春のTINA展はじまる

小雨降る朝を迎え
しかも春雨ののように少し暖かく久しぶりに心健やかになります。

今日より「春のbonbonfeltTINA展」が始まりました。

a0255892_19194885.jpg
a0255892_19203785.jpg
当たり前のようにフェルトの肌に触れるやさしさに心地よく
軽くて暖かく…心身ともに癒されています。

久しぶりに「長谷川まさこさんの世界」を少しだけのぞいてみましょう。

自然体でお話しさせていただく素敵で優しいお二人ですがちょぴり刺激的でもあり
長くお付き合いさせていただいていると勘違いするほど

出逢いからまだ4年の歳月なのに

初めての出逢いはとても緊張していたことが
しかも今まで知り合うことのない感性の方々に戸惑いながらを思い出されます。

しかも私よりも人生大先輩の方々

人生の定年から更に飛躍しての「bonbonfeltTINA」フェルトの世界へ進出
そのことだけでも「凄い」のに
しかもゼロからの出発
そしての今

世界で初めての「リガーゼ」を開発され「服」へと

a0255892_19210803.jpg
a0255892_19220330.jpg
「リガーゼ」とは

a0255892_10320625.jpg

織でもなく編みでもなくガーゼ複数枚をティナ独自の技法で張り付けた布。
ティナの物づくりのコンセプト「世界でティナだけ」の到達点です。
表と裏の色がお互いに混じり合い微妙で深みある色合いとなりました。
素材がもともと医療用より目の粗いガーゼなので軽くて気持ちよくほっこり
10数年前のパリとニューヨークの展示会でのデビュー以来評価されている
色使いに独自の縫いの技法で100%リバーシブルのウエアを実現しました。

いかがでしたか?

凄すぎませんか?

現役どころか ガンガン行けているから最高です。

この力強さはどこから来るのか聞いてみたいものです。

上には上が存在し
凄くうれしい!

そんな先輩方に出逢えたことに感謝し
この展示会が
今の自分に叱咤激励をうながすよい機会をいただいたようです。

a0255892_19223954.jpg

皆様にもそんな素敵で刺激的な出逢いを…

                      Droguerieの時間
                           2018.2.10


by aoikusah | 2018-02-10 19:18 | 2018年1月・2月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://drogueriei.exblog.jp/tb/238313662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雪が積もる 2月に入り >>