土用のころ

今日の挨拶
暑中お見舞い申し上げます

a0255892_11235595.jpg

毎年のように夏の暑さが異常に
30度超えは当たり前のようになりました。

地球よ大丈夫なの…?とてたずねてみたい心境

しかもこの最近に続く天災に心痛めています

しかしこんな風に愚痴ばかり言ったところで何も始まらないし変わらないこと
分かっていても言いたくなる

何度でも
「暑すぎる…煮える…」

a0255892_11250089.jpg
七夕も過ぎ
夏盛りの頃
季節は夏の土用を迎えました

土用といえば鰻
夏バテしないように精の付く鰻を食べる風習がありますが
魚屋の店先から漂う煙の匂いに食欲をそそられます

吹き出る汗に勝つには鰻でも食べなければ
体力を消耗してしまいそう
が普通なのでしょうが…

a0255892_11253940.jpg
この私は
この何年もですが夏バテ知らず
食欲も落ちることなく元気なのです

なのに鰻でも食べなければ夏が越せない…なんて調子

温度の上昇に比例するかのように私の重力も上昇していきます

日々の頑張りのご褒美と夕暮れ時のひと時は
何時ものように美味しい肴とお酒を頂きながら最高の時を頂こうとしています

しかし何だかごまかしているようにも…多分

a0255892_11265264.jpg

元気でお仕事できる
しかも好きなことをお仕事としてできる
一番の幸せ

ならばこれからはもっと
身体の中から湧き出る楽しいこと

自分のために

仲間のために

そして夏ばてしないために土用鰻をまだ頂いてないわたしは
よって
今日

もっと力をつけるために

甘い自分との格闘もしながら

まずは体力気力から…なんて調子で

              Droguerieの時間
                   2018.7.21






# by aoikusah | 2018-07-21 11:06 | 2018年7月・8月 | Trackback | Comments(0)