ピュアな笑顔に学ぶこと…

私は 一男一女の母でもあります。
仕事をしながらの子育てで 親としての自信はまるでなくて。

先日も書かせていただきましたが 3月末に結婚した息子がおります。
6月6日に2人で 初めての里帰りをしてくれました。
2人にとって 2泊3日の旅ですが 結婚してから初めてで 少し事情が変わった訳ですから…とても緊張していたのでしょう。
軽井沢にての 親族だけでの式だったので 6日は2人にとって 皆さんとのお披露目となりました。

a0255892_18104650.jpg

                                パーティーの時に頂いた花束

カフェを借りて 夕方より小さなパーティーを予定して…。
私は“響き展”で気持ちが一杯だったので 何も準備が手につかずにいて 
どうしよう…とあせるばかりで 時間はなくなるし…。
思いきって 若い方におまかせしようと…。

“何か少しだけ楽しい事考えて…?”

皆気持ち良く “はい”って。

うれしかったですね。
これで安心してイベントにうち込めると…。

響き展は 本当に気持ち良く迎える事もでき 終える事も…。
皆様にとても感謝しています。

a0255892_18273517.jpg

                           ドウダンの森が Droguerieの中へ
                                  優しくとけ込んで

6日もまた 皆様のお陰で 温かな手作りのパーティーとなり 感激でした。
何が起こるのか 全く知らないままでのスタートでしたから…。
本当に 皆さんに愛されていると 本人たちと共に 幸せを頂きました。
笑顔が沢山で とても楽しいひと時で…。
やはり 皆がひとつになるって 素敵な事なのですね。

マスターからは 2人のためにケーキや肖像画を頂いたりと 
心のこもった贈り物に 大興奮でした。
素敵な花束も沢山頂き その花の香りに包まれて 熟睡したのではと。

皆様 お忙しい中 本当にありがとうございました。
2人にとって 一生忘れられない1ページ 人生の門出となったことでしょう。

正くん 真紀ちゃん 洋光くん ぶんちゃん そしておばあちゃん そして皆さん 
ありがとうございました。
これからも末ながく 宜しくお願い致します。

7日は 天草へ結婚の報告をする為に お墓参りに出かけました。

天草というより 九州は初めてという お嫁さんこと朋ちゃんは 
とても楽しみにしていた様子。
きっと大好きになってもらえると思っていましたが 
予想通り 気に入ってもらえたようでした。

a0255892_1814912.jpg

                            南阿蘇のカフェで 優しいもてなし

いつもは2人での旅ですが 今回は息子たちとの4人での旅…
何でしょうか 私たちにとっても初めての事で…楽しかったですね。
いつもより…いいえ いつもも勿論楽しいのですが。
若者のリズムに乗せられてしまったかのように 忘れかけていた感覚が まだ私たちにもあるんだって…。
そして 2人の屈託のない笑顔に 私たちもとても癒されてしまったのでしょうか。

何を見ても キャー スゴイ!! キャー ヤバイ!!
そんな言葉 時々は口にしますが それでも言い方が少し違っているように…。
ストレートな表現が出来るって いいなぁって見ていました。
とてもピュアですね。
本当に素直で 可愛い2人だと…お似合いです!!
こちらまでが幸せに。
でも 年を重ねた私たちには また違った魅力があるはずですから…。
素敵な暮らし方は出来ます。頑張っていますもの!!

a0255892_18165715.jpg

                           こんなに近くに イルカがいる
                           ここはどこ? … たぶん天草

3日間 若い人と一緒に過ごして感じたこと。
まず2人ならば 今さらなんてそう思う場所へは行かなくなりましたね。

今回はイルカの群れを見るツアーへ…
これが“キャーキャー”と 大興奮でした。
海原で生息しているイルカを目の当たりにした訳ですから。
しかも 250頭位いるらしく 自然界の偉大さに感動でした。

頭ごなしに判断するのではなく 何にでも体験する事の大切さを学びました。
だって こんなに素晴らしい光景と出逢えるなんて…思っていませんでしたから。

これからも まだまだ楽しめる自分がいることへの 再確認の楽しいひと時でした。

2人にとっての2泊3日の旅も 山口 天草 熊本と どんな思い出と出逢えたのでしょうか?
また これを機会に ひと回り成長できている事を…。

a0255892_18201747.jpg

                           初めて2人で歩く 南阿蘇の草原

皆様の優しさに触れて…。
そして 皆様からのご縁を頂きながら 学ぶことも多く…。
2人のこれからが楽しみです。

いつも傍にいますから いつでも声をかけて下さいね。
これからも 宜しくお願いします。


                                   Droguerieの時間
                                       2012.6.14
# by aoikusah | 2012-06-14 18:31 | 2012年5月・6月 | Trackback | Comments(0)