<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

YM研究所とは

今日はあいにくの雨もよう

金曜日から「初夏に着たい一枚…YM展」が
初日2日目とワイエムファション研究所からデザイナーでもあるIさんをお招きし始まりました。

わたしをはじめ
好きな方にはたまらなく魅力的なファッションとしてすでに定着しています。

a0255892_16384869.jpg
a0255892_16395092.jpg

今回はショ―ではなくレクチャータイムとして「YMの設立…など」沢山勉強させていただきました。

ひとつのことが知識となれば
ものごとのとらえ方が大きく変わりより魅力的になります。

まずは…
どうして「ワイエムファッション研究所」なのか…?そんな質問から

正直考えた事がなく…
今回はそんな初歩的なことから…紐解くように興味深い時間が進みます。

その答えは
「38年間たえず研究し続けているからです…」とそのまま

しかしその簡単な言葉の重さに深く感銘をうけ
本物は凄い…
だから年を重ねるごとにより好きになる魅力がここにあるのでしょう。

a0255892_16411919.jpg
a0255892_16415186.jpg
a0255892_16421617.jpg

どんなに時代が変化をとげても…その時代ごとに進化しつづけるさま
そしてそれ以上にそれに携わる人たちの精神に魅力されました。

その全てから「本物」であることを確認します。

「研究」の意味をしらべてみたくなり
「深くしらべ考えること。
 ものごとを明らかにし真理を知ること」と辞書に…なるほど

わたしが出逢いをいただいてからも30年余りが経過しているにもかかわらず
しだいに好きになる訳を証明されたようでした。

夏を目の前に自分らしい爽やかな服を

もっと元気な自分と出逢うために


                        Dのroguerieの時間
                             2016.5.29

  DMより

     「初夏に着たい一枚…YM展」
   5月27日(金)~6月2日(木)

  この頃とのなると目まぐるしい季節の変化に戸惑います。
  昔のように時がゆっくり流れる時代ではなくなりましたね。
  少し寂しいこととして受け止めてしまいます。
  だからこそ今がとても大切と思えてなりません。
  焦らず今の年齢ごとのおしゃれが出来れば一場素敵に輝ける自分と出逢えるはず。
  一度の人生焦らず自分らしくで良いので…
  好きな自分と出逢うために本物のものづくり…
  YMの初夏を思う存分楽しみませんか?


by aoikusah | 2016-05-29 15:41 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)

6月から

季節は晩春から初夏へと
小満のころを迎えています。

小満とはいのちが しだいに満ち満ちて行くころのこと
草木も花たちも 鳥も虫たちも 動物も人も陽を浴びて輝くころ

気付けば緑たちの成長に目を見張るばかり
いつの間にこんな緑の大群に…生命のたくましさに今さらながら感動しています。

そんな素敵な季節
今ひとつトライしたい事があります。

カフェを昨年のお店のリニューアルの為にお休みしていたのですが
昨年秋再開してからもカフェだけは出来ずにいました。

自分の中で このスペースの生みだす意味が分からなくなり始めていたのです。
そんなこと特に問題がある…と思われるでしょう。

皆さんのカフェの定義とは何ですか?
ただ飲み物が飲めれば…食べれれば…でしょうか?
そんな事言われたらめんどくさいでしょ。

そう!私はめんどくさい人?

一年間もお休みを頂いたのですから
するからには100%以上の気持ちでと向き合っていました。

始めた頃は皆様の「美味しい」の笑顔と出逢いたくて
そしてその出逢いの為にその時自分での最高のおもてなしで提案したかったようです。

しかしそれは自分の思いあがり…横暴だったのでしょうか?
時間の経過と共に…
そんな思いでこの一年悩み…自分と格闘しながら過していました。

しかし嬉しい事に
「いつから…?」
「まだなの…?」なんてお声をかけて頂いていました。

a0255892_13310508.jpg
           今日のcafe bon…
             気持ち良さそうな空間が広がります
a0255892_13334464.jpg
      お客様N様から
      この季節毎年のように頂き皆さまを幸せにスモークしています

お待たせいたしましたが
6月から週末だけ(水 木 金 土)Droguerieの延長として
大人の「食」の空間をスタートしたいと思います。

メニューもよりシンプルに
皆さまには「物足りない」と思われる方もいらっしゃると思いますが
量より質といたしました。

まずは自分自身が楽しめる空間でなければ時めきもなく
自分勝手ですが…今非常に興奮しその日に向けて格闘しています。

時代もドンドンと様変わり
それが果たして良い事だとは思いませんが
無情にも淘汰されないものは排除され良きのもだけが生き残ります。

自称 わたしも歳を重ねるごとに楽しく変化しているようです。

今回そんな変化を「食」の空間を通して形にしてみました。
15年間の「cafe bon」には様々な素敵な出逢いと思い出をいただき感謝しています。
これからは大人の空間として未知の世界へ…

たのしみ…

思いはこれまでと変わることなく 
こだわる所はとことんこだわりつつ邁進したいと思います。

a0255892_13374068.jpg
a0255892_13380693.jpg

日々はやさしく心地良く過しましょう。

今はテラスの扉も開放し爽やかな初夏の風がやさしく頬をつつみ

テラスの山ぶどうもやっとつるを伸ばしはじめています。

                      Droguerieの時間
                           2016.5.25







by aoikusah | 2016-05-24 12:55 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)

old…に乾杯

皆さんは健やかにお過ごしでしょうか?
…と聞きたくなりました。

今の世の中の仕組みに振り回されているようで 少しやりきれない気持ち…
 
この時代の変化に戸惑い
目まぐるしい変わり行く景色に 焦りを隠せずいるのでしょう。

その一つにネット社会など…

これもわたしの育った時代の背景ではあり得ないこと

しかも良き昔…なんてことも
人生は「はじめて」の繰り返しですから何時の時代も条件は一緒ですもの

こんな愚痴…恥ずかしい
気を取り直して

a0255892_18104911.jpg
a0255892_18112197.jpg

もっと先輩方(100歳)を見習って

「Advaneed Style」

皆さんもご存じかと思われますが
ニューヨークで見付けた上級者のおしゃれスナップを綴られた本があります。

この本と出逢った時
とても大きな衝撃を受けたことを覚えています。

歳を重ねて行くことの素晴らしさや大胆さを力強く感じた瞬間でした。

その一ページ一ページの輝く重さに引きずり込まれながら束の間の時間を楽しんでいたよです。

流行も関係なく
自分らしさがそこにありました。

a0255892_18124621.jpg
        素敵なお友達がMIYACOのモデルデビュー
        いつまでも大先輩として先を歩いていて下さいね
              長崎市内「山茶花」のオーナー
a0255892_18210458.jpg

そして素敵な言葉が印象に残ります。

「もしみんなが着ているのであれば それはわたしが着るものではないわ」

「かっこよく見せて 気分を高めて。気持ちよくなって 美しく見せて」

「人の真似をしすぎると 誰でもなくなってしまうわ。
 まわりと比べないこと。あなたはあなたでしかないんだから!」

「若い頃は 他の人のためにドレスアップするのよね。
 でも大人になると 自分のためにおめかしするのよ」

「わたしたちは 自分の人生の舞台のために 毎日おしゃれをしなければいけないのよ」…

どなたのスナップも最高に素敵で 考え方はとてもシンプルで最高!

気負うことなく自分らしくでいいのですから…

                     Droguerieの時間
                          2015.5.12



by aoikusah | 2016-05-12 17:52 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)

楽しく料理

毎回口癖のように月日の早さに驚きます…と言っているような気がします。

暦の上では立夏
しだいに夏めいてくるころ
あおあおとした緑 さわやかな風 何とも気持ちのいい五月晴れの季節を迎えています。

しかし今日はあいにくの雨
一日中降り続き 少し肌寒く感じてしまいます。

我家の畑にも夏野菜の苗たちが植えられ
きゅうり とまと ピーマン 茄子 トウモロコシ おくら…の苗たちにとっては
恵みの雨…今から夏の収穫が楽しみとなります。

毎年のこと…見た目は少々不細工なものも?
しかし 私には最高に美味しい食材として感動しながら頂いています。

人の力は少々
土や水や風など自然の恵みをふんだんに貯えながら大きく成長する姿に目をみはるばかりです。

a0255892_18474875.jpg
a0255892_18484287.jpg

昨夜は「母の日」でもあり
我家で旬のお野菜と魚でおもてなしを

シンプルな料理ですが何時もより心を込めて作りました。

鯵のたたき

鰆の塩焼き

めばるの煮付け

ルッコラのサラダ

そら豆の塩ゆで

小松菜の煮びたし

豆ご飯

ビールで乾杯
美味しい食事や会話を楽しみながら素敵な時を過ごしていました。

a0255892_18493229.jpg
a0255892_18495659.jpg
a0255892_18503504.jpg

楽しみながら料理をしていると やはり器が気になります。
せっかくの料理をより美味しくするにはどの器に…なんて

たかが器 されど器…奥が深い

以前のものたちが嫌な訳ではなく もっと新しい感覚で楽しみたいようです。

それが幼いと感じるものだったり

もっとシンプルに感じられるものだったり

洋服と同じ感覚…ふしぎです


                     Droguerieの時間
                          2016.5.9





by aoikusah | 2016-05-09 18:34 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)