カテゴリ:2017年11月・12月( 4 )

今年最後の企画展

12月8日の今日
木枯らしが吹く大雪らしい一日の始まりです。

青空のもと大きな冬雲が低くのしかかり ゆっくりと流れ
私の心をも従わすように少し陰を落としているよう

今日から今年最後の企画「コートと冬の食卓展」がはじまりました。

a0255892_16152889.jpg
        クリスマスのテーブルコーディネートです
         特別は何もなく…普段使いのものたち
         クリスマスカラーのお花を添え赤の毛糸を


a0255892_16230154.jpg
a0255892_16241807.jpg
a0255892_16245782.jpg



準備は少しずつ始めていました。

寒い冬を暖かく包んでくれるコート
そしてクリスマスとお正月の室礼となります。

考えていても楽しくワクワクな気持ちのまま
前々日から企画を形にする作業開始
久しぶりに雑貨たちでのディスプレイに楽しく

身体中の細胞たちが嬉しすぎて…突然目を覚ましたかのように弾みす。

お店の空間を丸ごと五感に響くように提案したくて

日本の心

「侘び寂び」の世界

こんなにも素晴らしい感覚が私の中にもあり

この喜が私自身を突き動かす原動力に

しかも自分が最高に幸せな時を頂けていることにこれからの英気を養うようです。

今この時を画像でお届けしてみますね。

a0255892_16265406.jpg
          お正月の室礼です
          縁起のいい紅白や金銀などの小物をつかい
          年の始まりに夢多きを願います
a0255892_16320424.jpg
a0255892_16324615.jpg
a0255892_16335044.jpg



               Droguerioeの時間
                  2017.12.8

ps

          コートと冬の食卓展
        12月8日(金)~14日(木)

a0255892_16431629.jpg
季節は大寒…本格的な冬を迎えますね。しかもこの頃になると今年一年に
感謝を思い さらに飛躍するために振り替えることも大切なこととして
受け止めています。暖かなコートに身を包まれ暖かな食卓で心身ともに
癒されたいとの思いから今年最後の企画となります。素敵な12月に夢見て…
あたたかな時間を過ごしていただければ嬉しく思います。
心よりお待ちしています。

協賛
   EVERYDAY is like SUNDAY(FLOWERS&PLANTS) 
      山口県 下松市切山165
      ☎0833-46-0871
     mail/elsunday13@gmail.com
     blog/elsundayflower.blogspot.jp



by aoikusah | 2017-12-08 16:58 | 2017年11月・12月 | Trackback | Comments(0)

冬の渡り鳥

季節は小雪を迎え
本格的な冬を迎えとようとしています。

今日は久しぶりに穏やかな朝の気配に心も穏やかなよう

こんなにも一日の始まりが気温に左右されていたことに驚き
今日は「何をしよう…」なんて気持ちを奮いたたせています。

北風が吹き
薄化粧した枯葉たちを
踊りの舞に招待するかのようにクルクルと素敵な舞がはじまる

そんな舞に身を寄せる私もいる

a0255892_15043078.jpg

しかし今日は小春日和
庭の木々たちの梢一つとして動じず優しく佇み
そんな梢に「ジョウビタキ」が舞い降り
この最近よく姿を見せてくれています。

彼らはチベットや中国東北部から冬になるとやってくる渡り鳥
その距離…信じられない
小さな体で命をつなぐために
本能…?
それとも神様に導かれっているのでしょうか?

a0255892_15051333.jpg

私も同じこと

何も考えずに
目の前のことに唯々夢中にこなしていくだけ

しかし無我夢中になり集中することで
これまで培った小引き出しがパズルのように紐解かれていくような感覚に

今までと同じことをしていても
まったく同じ事には遭遇しない
自分なりのアンテナが行き先をコントロールしているように思われます。

だから何時も新鮮な気持ち
ワクワクと時めきをいただける

a0255892_15061377.jpg

ひつつ一つの達成感は

次へのステップを予測させる

自分に課せられた

永遠につづくみち

そんなわたしは

いつも幸せのなか

渡り鳥とともに

次はどこへ旅立つのでしょう

                   Droguerieの時間
                        2017.11.28

ps
  市延マルシェ
    12月2日(土)
      10:00~18:00
         場所…Droguerie IKEOKA

a0255892_16071710.jpg

「暮らす」をより大切なこと そして楽しくシンプルに考え 作りての温かさが
手から手へ伝わるものを
私たちDroguerie IKEOKAスタッッフが出逢った 時めくものたちを
ギュっと詰め込んだ一日限りの楽しいマルシェです。
人と人が出逢い 心を結び 温かい気持ちや幸せが繋がっていく
そんな出逢いが 皆様と11人の「もの」たちとの間にも生まれますように。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
    
  マルシェランチ(12:00~)ご用意しています
        限定  20食とさせていただきます
      単品  ¥600+
      セット ¥1000+(ドリンク+デザート付き)

by aoikusah | 2017-11-28 11:41 | 2017年11月・12月 | Trackback | Comments(0)

素敵なともに捧ぐ

日々色々なことに対応しながら過ぎています。

もちろん楽しいことも日々沢山ありますが
半面気落ちする出来事にも遭遇しながらのようです。

様々な困難なこともありますが
そんなことは頑張れば出来ないことはないと考えるほうなので
自分は大丈夫だけれども
最近悲しいことが続いています。

a0255892_16070904.jpg

大切な方の別れ
あまりにも突然なことに気も動転してしまい
悲しすぎる現実を直視できなく

そんなはずはない

何かの間違い

だってこの前お話ししたばかりだし

嘘だ

そんな自分との格闘の末

やっと

そうなんだ…

撃沈

人の人生の重みをかみしめることになります。

a0255892_16080917.jpg

人と人がかかわり
その人との繋がりから
また新たな繋がりをいただきます。

一人では生きていけない
寂しいからだけでもなく
生きていく証として

それぞれの道にたずさわる人たちとのご縁に時めきながら

ともに刺激しあえる友として仲間として

いつまでも続くであろう時間のように

a0255892_16085740.jpg

大切な仲間へ
「ありがとう」
感謝のことばをとわに贈りたい


                Droguerieの時間
                     2017.11.21

ps.
MIYACO 冬を楽しむ展  
11月23日(木)~30日(木)

a0255892_16331878.jpg

山々が紅葉をはじめ街路樹も寒い街角を暖かく彩付けしています。
もうすぐ落ち葉の季節…サクサクと音を立てながら歩いてみたい…
そんな素敵な季節MIYACOを装いの中にひそませて時めきましょう。
レースは世界中の女性を美しく輝かせる魔法のようなもの
これからの季節だからこそワンランク上の自分に出逢うために




by aoikusah | 2017-11-21 15:46 | 2017年11月・12月 | Trackback | Comments(0)

紅葉におもいを

今日も何かとバタバタしながら過ぎています。

季節はすっかり秋深し
山の景色も少しずつですが紅葉し始め山が騒ぎ出しました。

街路樹の銀杏の木は実を落としすでに黄色に輝きはじめて
やっとこの通りに銀杏の木があることを再確認のようです。

緑のつややかな葉の時には個性的な葉なのに気にもならない

a0255892_18310180.jpg


しかもこの世は全てがこれに通じる…
意識しなければ何事もただ通り過ぎるだけで終わる

人生も同じように思われる

今の自分を思うと何だろう?

若かりし時は楽しいことも苦しいことも
初めての経験値ばかりで…がつがつ行けていたきがする
それが良いか悪いのかもなく学ぶことの多さに感動の嵐だった気がしてきます。

今から始めることはワンランク上の段階での挑戦
だからやる気が起きるししたくもなる
なのに少しだけ気が重く感じてしまう

a0255892_18295249.jpg


原因のひとつとして
年を重ねた結果
「はじめまして」の鮮度が落ちていることが大きな原因では?

30年もの時間を巻き戻せるとしても

わたしは今が一番

いつも今が最高だと思いながら此処にいます

しかも人生一度

だから頑張れる

明日も明後日も…
 
                 Droguerieの時間
                      2017.11.13

by aoikusah | 2017-11-13 18:15 | 2017年11月・12月 | Trackback | Comments(0)