カテゴリ:2017年7月・8月( 7 )

秋の足音

残暑も少しずつ落ち着きはじめ秋の気配を感じています。

蝉の声もまばら
地面には蝉の死がいが散漫
すこし不気味でこわいような

我が身より小さな生き物たちに身を投じ
明日には影も形もなくなるが

次の瞬間 様々な形で命を永久に引き渡し
やがて土に還るのでしょう。

日々の生活の中で沢山の自然の摂理を学び
そしてそれ以上の心の豊かさまでこの瞬間に覚えていくようです。

a0255892_18150392.jpg

夕暮れにはマツムシやコオロギたちの虫の音が素敵
月明りの下
足元を照らすように

しかも小さなオーケストラたちは
わたしの歩幅に合わせてくれているように奏でています。

こんな小さな思いこみも幸せを運んでくれます。

日暮れも刻々と早くなり
空を見上げればオレンジ色に染まる空とうろこ雲

秋ならではの色の豊かさ
わたしのパレットの中に作りおきたい色たち

日々の夕暮れの景色は
心弾む時となる

虫たちの音楽隊は
わたしを指揮者となす

そんな秋のはじまりは
幸せの瞑想の時となりはじめていきます


                    Droguerieの時間」
                          2017.8.31



by aoikusah | 2017-08-31 16:49 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)

「むん樹」再会

今朝新聞を取りに
すると郵便受けに新聞とはがきがありました。

先日天草のお墓参りの際に伺った阿蘇村にある「むん樹」さんよりお礼状でした。

この上ない素敵な言葉の数々に感激しながら読ませて頂き
一瞬にしてその時の幸せな光景がよみがえります。

阿蘇と言えば震災から一年
まだまだ復興とは言えない現状
あちらこちらにその当時の凄まじさが今も爪痕を残しています。

a0255892_18252786.jpg
a0255892_18261439.jpg
                  今日のDroguerieです
                         秋の気配で一杯です

倒壊した阿蘇大橋のふもとに位置し
真実を直視するのも怖くて

何度も伺いたくて行くのですが通行止めの看板が
もちろん電話も出来ずに一年あまりが過ぎていました。

しかし今度だけは伺い元気を頂きたくての想いが強く

やはり今回も近くの道路に行き止まりの看板がありました。
いままでは諦めていましたが
今回は電話をしてみる事にしました。

「今日は営業してらっしゃいますか?」

「はい!しております」

と馴染みの声が
そしてう回路をお聞きし

尋ねる道は道がうねり家々も倒壊の様に息をのみ
その時が凄い惨事であった事を今さらのように
しかも先程の電話の元気いっぱいの声からは想像できない光景が続いていました。

そしてやがて到着
そこにはかつての「むん樹」の姿が
とりあえず安堵しました。

塀や階段などには修復の影が…
その次に目にしたものは変わりなく手入れされた庭がありました。

ぼう然と立ちすくみ
しばし動く事が出来ずにいました。

何ひとつと変わることのない
しかもやさしさが進化しているように見える庭
豊かに大きく育った木々や草花たちが何もなかったかのように爽やかにふるまい

その先に白いシャツと草刈り機が…
先程まで手入れされていたことが伺えました。

a0255892_18285888.jpg
a0255892_18292547.jpg

早速建物の中へ

「いらっしゃいませ」

「こんにちは」

「えー…」

「お久しぶり…会えてよかった…」

そこからしばらくは何時ものように4人でこれまでの話を興奮しながら
語り合いました。

楽しい時間

充実した時間は束の間

いつも久しぶりの再会なのですが

今回も刺激あふれる会話の中で

こんなにも人として豊かでおおらかな方々と出逢い

響き合えることが嬉しくて

しかも多くを学びます。

今回も沢山の言葉を頂き

感謝で一杯です

これからも

夢を追いかける

旅人でいたいとおもわせる… 


                  Droguerieの時間
                       2017.8.19


          ps
                 春夏秋冬のアウトレット
                8月26日(土)27日(日)

a0255892_18383391.jpg
  夏の終わりの夕暮れ空を見るのが好き。
  この頃の夕日は一年の中で最も感動を与えてくれる。
  Droguerieの坂道から海に沈む夕暮れの景色は世界一だと思っています。
  夏の名残にたった2日間だけの楽しい企画です。
  これから始まる秋物など…素敵なものたちとの出逢いも楽しんで頂ければと
  思います。
  心よりお待ちしています。


by aoikusah | 2017-08-19 17:49 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)

お盆も過ぎ

残暑も厳しくまだまだうだるような暑さの中
サルスベリの木々たちが
白や赤色の花をきれいに咲かせています。

a0255892_18450205.jpg
a0255892_18454059.jpg
                   今日の Droguerieの景色です

月日は早く
すでにお盆も終えやっと日々の生活に戻りました。

「お盆」とは

年に一度祖先の霊が私たちのもとに帰って来る期間とされ
迎え火を焚いて祖先が迷わず当家に来られるようにしてお迎えし
戻って来た祖先の霊を供養をします。
やがてお盆の期間が過ぎると送り火を焚いてお送りします。
この風習がお盆の風習としているようです。

家族そろって祖先の霊をお迎えする機会として受け継いでいきたいものですね。

「お盆」のせいなのか
自分が自分であること…なんて考えてしまいました。

今は
自然に身を任せていますが答えのようです。

しかも考えてもどうしようもないことも多いこと…この歳になると…

人生 川の流れのように

ゆるやかに…時には激しく…身をまかせながら

頑張ってしてさえいれば

いつか答えは頂ける

a0255892_18474685.jpg
a0255892_18534644.jpg

小川から

大きな川へ合流されながら

やがて大海へ

そう思うと一期一会を大切に楽しみながらが最高のように思われてきます。

しかも自分が誰かのために

してあげられることがあれば

そして喜んでくれる人がいる幸せ

単にそんな事が素敵な人生に思われます


                       Droguerieの時間
                            2017.8.17


by aoikusah | 2017-08-17 18:25 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに

3週間ぶりの更新

もうやめた?…なんて思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
頑張って遅れを取り戻しますから
見捨てないで…楽しみに待っていて下さいね。

a0255892_16442653.jpg
a0255892_16450676.jpg
   今日のDroguerieを紹介してみます
        やはり秋を感じ

気にはなりつつも
企画や孫の里帰りのお世話など…多忙に過ごしていました。

合間に更新出来ればいいのですが
まだそれほどの器量もなく残念です。

そして今月のBARも昨夜無事に終わり
今回も楽しい時間をいただきながらもう一つ勉強させて頂いたようでした。

月一だから出来ること

だから大変でもあり

しかしそれ以上に得るもが大きく楽しみながらしています。

昨夜も皆の楽しそうな顔を見ていると
こちらまでも自然と笑顔に

こんな幸せなこと…だからやめられないのでしょうね。

a0255892_16504255.jpg
a0255892_16511565.jpg

8月に入りお店もセールが終わり 今は静かな日々を過ごしています。

秋の装いも入荷しはじめ

夏のなごりと

秋の初めに

何だかウキウキしています。

a0255892_16524425.jpg
a0255892_16531366.jpg

今日は台風の影響で気温も何時もに比べると低く過しやすく
しかも赤とんぼがスイスイ気持ち良さそうに飛んでいます。

どんなに暑くても
季節は巡る

蝉しぐれの音量も強から弱へと様変わり

気付けば今日から立秋なのですね。


                   Droguerieの時間
                       2017.8.7


by aoikusah | 2017-08-07 16:35 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)

夏のワンピースとガラス

梅雨明けまじかと思われますが日々気温30度越えの日々

暑中お見舞い申し上げます。

しかも先日からの集中豪雨による被害に心苦しい思い
天災の怖さを改めて感じ
何も出来ない無力さを今さらながら痛感しています。

月日は早いもので7月も半ば
もうすぐ夏休みを迎えます。

子供達にとっては大変楽しみな時を目の前にしウキウキのよう
親世代ともなると一日中のお世話を思うと複雑なよう。

a0255892_12153128.jpg
a0255892_12162761.jpg
            I様何時も素敵なお花ありがとうございます
            丹精込められたお花たちが私たち皆を優しく見守っています
            優しい思いに包まれて…


私の子供の頃は
良く学び良く遊べでしたから

早朝のラジオ体操から始まり

午前中はそこそこ勉強など

午後は海へまっしぐら

夕方からは又近所で遊び

日が暮れたら家路へと

しかもそんな平凡な毎日が凄く楽しかった…

身体がヘトヘトになるまで思いっきり遊び
しかも遊ぶの中で楽しむ術を創意工夫し
今思い出しても遊びの天才とでも

しかも治安もよく不便が故に子供たちの天国のような時代だったのかも知れません。

世相の背景は変われども時代ごとの背景は変わらずのはずですから
きっと今も昔も変わらない

もっと自分に素直になり
今を思いっきり楽しむ事を宣言しながら遊ぶ事も必要なことではないでしょうか?

今 夏最後のイベント
「夏のワンピースとシャツそして仮屋園宏道のガラス展」が始まっています。

a0255892_12201821.jpg
a0255892_12210762.jpg
                素敵なワンピースやシャツ
                天然素材 麻やコットンが爽やかで心地いい
                ジャブジャブお洗濯…


これからが本番の夏

光の影も色濃く映るころ

夏の陽ざしに似合う色

涼やかな素材

ベーシックゆえのデザインの豊かさ

そんな着心地最高の一品たち

a0255892_12262540.jpg
a0255892_12265138.jpg
              仮屋園宏道さんの作品から  
            やはりガラスが好き…好きには理由はいらない


子供の頃よりガラスも好き

海ではビーチグラスをよく拾っては持ちかえりました

波に削られ

やわらかく放つ透明度

そんなガラスのやさしい鈍さに

心魅かれる

今も心魅かれる


                      Droguerieの時間
                           2017.7.15



by aoikusah | 2017-07-15 12:03 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)

七夕ときゅうり

7月もすでに4日

もうすぐ七夕
小暑の季節をむかえます。

「七夕」の言葉は子供の頃を思い出させますね。

笹の葉に願いを込めて短冊を…なんて素敵な風習かしら

今日は台風の影響で一時大雨をもたらせていましたが
今は小雨模様となり一安心…このままで

そして昨年より待ち望んでいた
10年ぶりの西荻窪にある古美術商「Le Midi」との企画
「南仏の古道具展」が始まり6日まで開催しています。


a0255892_17154207.jpg
a0255892_17161394.jpg

前日から「Le Midi」の小林尚子さん来店していただき
初日を控え慌ただしく準備にとりかかり
2階のギャラリースペースを18~20世紀の南仏の世界へ

時間の経過と共に次第にその造形が映し出されはじめると
時めき興奮状態の中でお仕事していたようです。

彼女の選ぶものたちへの思いに少しでも近づければ…そんな思いでいました。

300年もさかのぼる人生は不可能ですが
その時代を想像することで
今の自分にエネルギーを頂けそうに思えるのは不思議です。

そして時代を超越したものたちに
学び創意工夫をいざなわれる

心時めくものとの出逢いをいただき
その後自分たちがその物たちと楽しむ時間いただくでしょう。

a0255892_17164917.jpg
a0255892_17180638.jpg
a0255892_17184416.jpg

日本のものたちも同じく世界の方々を魅了しているはずですから

無論日本の文化や伝統も大好き
ですから自分たちで伝承出来ることはして行きたいと強く思います。

お店でも まず季節を特に大切にした室礼をさせて頂いています。

日本人は感性豊かに暮らしを楽しむ達人ではないでしょうか?

春は桜

夏は海

秋は紅葉

冬は雪

こんな風にこよなくすべてを受け入れていますよね。

ですからは
爽やかな素材で彩る夏支度に工夫をしながら
まずは整理整頓掃除は言うまでもなく…人それぞれで良いのです

私の場合はものが溢れているのは少し苦手ですが
清潔感の中にも
愛着のあるものたちに囲まれた工夫をし楽しみながらの暮らしが心地いい

今の気持ちに素直なしつらいは

五感に響き

心地いい刺激を放ちます


                       Droguerieの時間
                            2017.7.4


   ps.
    前回の「BAR」での献立で
    「きゅうりのゼリー」の作り方のリクエストがありました。
    夏野菜の定番…簡単なので是非作って見て下さい。

a0255892_17322643.jpg

     (材料) きゅうり  3本
          はちみつ  大3
          砂糖    40g
          ゼラチン  8g
          レモン   1個
          水     200cc

     (作り方) ① 水 砂糖 はちみつ ゼラチンを煮とばす
           ② きゅうり3本をすりおろしてしぼる
           ③ ①の粗熱がとれたら②しぼり汁とレモン1個分のしぼり汁を入れ
        


                     



by aoikusah | 2017-07-04 17:00 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(1)

7月に入り

前回6月20日に更新してからですから久しぶりのブログ
24日「夕暮れ時のBAR」も楽しみながら終えました。

楽しいから早いのか

大変だから早いのか

一ヶ月の早さ

終えたと思えばえっー!って感じで又振り出しへ

皆さまも一緒でしょうか?

パソコンに向かうことも中々むつかしく

自分自身にそんな余裕がないのでしょう。

ブログを始めて6年目を迎えてはいますが
まだま生活の一部にはならないようです。

今回は「BAR」の様子を画像にて

a0255892_14171846.jpg


a0255892_14180922.jpg
a0255892_14275011.jpg


a0255892_14265496.jpg

a0255892_14331963.jpg

a0255892_14221756.jpg


相変わらずバタバタでこなしているのが現状ですが

皆さまはとても楽しそう

そんな光景がわたしをさらに幸せに

来月の意欲に繋がるようです。


                 Droguerieの時間
                            2017.7.3


by aoikusah | 2017-07-03 14:05 | 2017年7月・8月 | Trackback | Comments(0)