京都「kiln」へ

今回も反省から
2月は2度の更新しか出来ずに終えてしまいました。

自分の決めごとを出来ずに恥ずかしく気落ちしています。

理由は色々とありますが
そんなことは関係なく成し遂げれなかったことが残念

しかしそう考えても何も始まらないので
今月はいつもよりも多めに更新出来れば嬉しい事になります。

a0255892_16404075.jpg
a0255892_16420777.jpg

私用で土日と東京でした。

そのまま月曜日京都に寄り戻りました。

昨年末たまたまテレビを見ていて偶然でしたが 料理人「堀越雅代さん」を知りました。

その番組の中でのこと
一瞬にして魂を揺さぶられてしまうほどの衝撃

「凄い人がいる…」

その言葉以外出てこない
テレビからも自信たるオーラが眩しくもやさしい
しかも人としての魅力も充分伝わる…

彼女の作る料理が食べてみたい

その瞬間までもを味わってみたい

すべてを見てみたい

感じたい

そんな思いが抑えられなくなり
多分テレビを見られて方は皆私と同じ気持ちになったはずでしょう。

今はお店を持たずに活動されているようでした。

京都四条の高瀬川沿いにある「kiln」というお店を以前手がけ…なんて

ならばそこへ
なので行って来ました。

a0255892_16425512.jpg

感想は
簡単に「素敵でした…」なんて言葉には出きるはずもなく

何故ならば全てが感性的なバランスに感じたからです。

重厚な佇まいではありましたが開放的で明るく
年齢問わずにいただけそうなメニュー

素敵…

次回はディナーを頂きに

時間を気にする事なくゆったりとすべてを味わいたい…

すべての五感を開放…

わたしが今捜し求めている答が

そこにありそう

                   Droguerieの時間
                        2017.3.1


by aoikusah | 2017-03-01 15:42 | 2017年3月・4月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/23687189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春に贈る 春一番の会席 >>