早田やすこさんをお迎えしてのショー

今月も後3日 充実した11月でした。

展示会で2度の東京…イベント企画が2回…友との旅などと有意義な時間を頂きます。

もちろん今も「YMファッション研究所の冬展」を12月1日まで開催中

a0255892_15365441.jpg

a0255892_15393185.jpg

25日26日はデザイナー早田ヤスコさんをお招きしてショーをさせていただきました。

ショーの構成から全てをYMの早田さんと池田さんのお二人に委ねていましたから
25日の当日を迎えるまでは私たちもどんな出逢いを頂けるのか時めきの中にいました。

ヤッコさんとの一年ぶりの再会に浸る暇もなく…すぐさま打ち合わせに突入
これまでにも何度となく
気持ちはすぐに一つになり
何事も積み重ねて行く経験が一コマずつ先へと進めるようです。

a0255892_15413977.jpg
a0255892_15422944.jpg

一度目よりも二度目…と

はじめての時は私の思い付きから始まり
ヤッコさんから まずウオーキングからそして全てを手取り足取りで教わりながらでした。

出来ないことの恥ずかしさやもどかしさ
出来たことへの喜びや感激
子供のようにはしゃいでいたこと今でもはっきりと覚えています。

この年齢になっても出来る喜びは歩みとなり
素敵な経験として忘れることは出来ない宝物となります。

そう!
企画はお願いしたものの「ショウー」が何たるものなのか!深く考えもなく
知らぬが仏…無謀なことでした。
そんな私の提案に良くも「いいですよ」…のお返事に感謝のみですね。

その結果今があるのですから…勢いがある時は素直に進むべきのようです。
ですからわたしの無謀さにも「失敗は成功のもと」の教訓へ

a0255892_1544463.jpg

何事もそうですが
企画から完成まで
人知れぬ多くの仕事量や時間の重さが支え
ゆえに華やかなステージが存在しています。

そのきらびやかなステージが私たちの五感と感性を刺激し感動を呼び起こすのでしょう。

会場に軽快な音楽が流れはじめるとショーの始まり

やがてショーは幕をおろし

そこには

あたたかく優しい花が咲いているでしょう



                         Droguerieの時間
                                 2016.11.28
by aoikusah | 2016-11-28 14:25 | 2016年11月・12月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/23427633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ご縁は音符のようなもの 幼なじみとの金沢の旅 >>