彼岸花のように

今活気的でワクワクしています。

理由は簡単
新しい試みを考え検討中だからです。

新しい事考えたりしている時が一番燃えるとき

先日なんか
夜一睡も出来ないほど興奮状態…この歳でもまだまだいける!

こんなの久しぶり
楽しくてウキウキは当たり前ですが
久しぶりに不安でドキドキし始めている自分が初々しく素敵だと感じています。

何をするかはもう少しお待ち下さい
なんて…
そんなに大そうなことではないのです。

何事も始めては不安と期待が入り混じり…久しぶりに味わう感覚を味わいながら…。

a0255892_131597.jpg

ずっとお休みを頂いていたカフェを
6月から週4日だけの限定で始めています。

15年ぶりのオープンですから全てが「はじめまして」のつもりで
大人の「食の空間」として提案させて頂いています。

メニューは少ないのですが
ひとつひとつにこだわりを持ちました。

食の流れをDroguerieの風とし
自然の中に佇むような居心地で「食」を楽しみながら過して頂ければ嬉しいと思います。

お昼まではありますが
お酒をたしなむ私ならでは…「お酒」もご用意させて頂きました。

テラスも開放し秋風が爽やか
今日もトンボや蝶やテントウムシまでもがこぞって来店
久しぶりに楽しい空間が生まれています。

そこにもうひとつ楽しい企画を検討中
11月から月一度何かを…お楽しみに

もうすぐお彼岸だと思っていた矢先
今朝洗濯物を干していたときのこと

a0255892_1318628.jpg

土手に彼岸花が…

秋の訪れを感じさせる風物詩です。

開花も一週間と彼岸の時を同じくしていることも不思議なこと
「マンジュシャゲ」とも呼ばれ「天界に咲く花」とおめでたい兆しともされています。

しかも「葉見ず」「花見ず」と言われていますが
今は花だけを咲かし葉は冬に群生し厳しい冬を越す なんて不思議な花でしょう。

a0255892_1319171.jpg

a0255892_1320284.jpg

今日から巷は三連休
こんなにも秋晴れだと行楽に出かけたくなりますね。

a0255892_13211627.jpg

不思議に満ちた花

どんな景色のもとに彼岸花

日本中で咲き誇る浄土の彼岸花…


                       Droguerieの時間
                            2016.9.17
by aoikusah | 2016-09-17 12:34 | 2016年9月・10月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/23221221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋のビースタッフ展 十五夜に >>