東京 日帰り旅

昨日は日帰りで東京へ行って来ました。

飛行機に乗れない私には
新幹線での日帰りは海外への旅に匹敵する時間を過ごす事になります。

半年前に尾てい骨を痛めてからすこしおっくう…なんて愚痴に
しかもまだ若いので今日も朝から仕事頑張っています。

梅雨が開け夏本番の日々を過していましたから
東京の涼しさに驚きました。

聞けばまだ梅雨明けしてないとのこと
(東京も28日に梅雨明けしたそうです)
小さな島国日本ですがやはり北から南まで広いようです。

a0255892_11494536.jpg
          母の米寿のお祝いに息子たちから

昨日の一日は殆どが移動の中 様々なことをして過しています。

うたた寝したり

普段あまり出来ないメールをこまめにしてみたり

連絡事項をチェックしたり

これからのスケジュールを確認、計画

飛びゆく景色に想いを馳せたり

入道雲やひこうき雲に夏のけしきを

飛びゆく雲に物語を想い…

その景色のすべてに色彩を学んだり

4時間20分の新幹線の旅は楽しい時間として頂いています。

東京での滞在時間4時間は展示会と東京との出逢いをいただく大切な時

展示会を終えると
大好きな場所で時間が許す限り刺激的に開放をもとめてさまよい
そんな時間が東京でのひそかな楽しみ 一番の癒しと学ぶ時となるのです。

行くは良い良い帰りは怖い…の心境
帰りの時間は腰との戦いがはじめります。

a0255892_11521886.jpg
            夏の風物詩…金魚たちはとても元気

帰りは夕日とともに
空がオレンジ色に輝き 日没まで神秘的な色どりにたそがれ
そして稲は程良く成長…爽やかな緑の絨毯がどこまでも続く田園風景が広がります。

その景色たちに夕日は真夏の日暮れ時の絵画をのこしていきます。

a0255892_11535591.jpg
           今のDroguerie…さわやかな空間が

旅での一期一会の最高の贈り物

何処にいても何をしていても

地球に降りそそぐ

心時めく旅の美術館のなか

そんな素敵な時間をいただいた私は

貯えたエネルギーをどのような形に変えることができるのでしょうか?

今なのか…少し後なのか…

そな小さな積み重ねこそが

これからの創作力に誘うでしょう


                     Droguerieの時間
                         2016.7.30





by aoikusah | 2016-07-30 11:31 | 2016年7月・8月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/23048548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 残暑のおしゃれ 今日はモロヘイヤ >>