今日はモロヘイヤ

季節は早く大暑をむかえています。
大暑とは最も暑い真夏のころのこと 皆様はいかがお過ごしでしょうか?

この頃になると夏バテの対処法として様々な工夫が伝えられています。

土用うなぎもそのひとつ
私もすでに頂きましたが「美味しい」
しかも何気に身体が元気になったように感じてしまうのが不思議です。

うなぎにはビタミンAやDが豊富で
ビタミンAは一串に大人三日分の栄養らしいです。

しかし基本夏バテしないので…痩せたい自分にはただ精がつくだけ
もっと頑張れそうです。

a0255892_15575303.jpg
a0255892_15583763.jpg
a0255892_15590766.jpg
            「食」の空間でのお薦め
            「夏野菜のおしたし」お出汁にゆっくりつかります
a0255892_16032066.jpg
a0255892_16035444.jpg
             これで完成です
             美味しく出来ました「いただきます」

昨日は我家の畑で採れたお野菜たちで献立を
きゅうり なす ミニトマト なたまめ オクラ モロヘイヤを収穫

初収穫のモロヘイヤをお浸しに
ビタミン ミネラルが豊富で夏のネバネバ野菜とし定着

はじめは癖があり苦手な食材だと
しかし我家で採れたもの
早速定番のお浸しから…癖がないと言えば嘘になりますが
さほど大したものではなく 
身体い良いものとして美味しく頂きました。

刻んでお味噌汁やスープに
ドレッシングやタレと混ぜて冷ややっこにのせるのも美味でしょう。

きゅうりはほとんどが水分で出来ているので身体を冷やし夏の水分補給には優れものです。

採れたてはそのままスティックにしてボリボリ頂くのが最高に美味しい!
後は塩もみして酢のものやポテトサラダにしたり

私は焼き飯の具に…きゅうりと玉葱と卵とシンプリですが
ごま油かオリーブ油で炒めたものがとても美味しくて好きです。

その他にも炒めものや煮ものにもいれています。
何かしら夏の香りが…是非お試しください。

そして夏を代表する薬味
みょうが しそ 青柚子がありますが
この季節の料理にすべてに使いたくなります。
食べると爽やかさが口に広がり少しの苦みがさっぱりと
さらに食欲をそそりそうで怖いものが…

さっと茹でたソーメンにはさらに生姜 ねぎを加え
ツルツルと喉越し良く頂けば最高の夏のご馳走となるでしょう。

 
a0255892_16111226.jpg
 きょうはこの器で地物の鱧をいただきたいです
          透き通った白い身がより美味しそうです


旬の味は最高の出逢いの味

巡る季節を楽しむ五感の一つとしてもっと感じていたいと思うもの

日々の暮らすを満喫

今日も照りつける太陽

野菜たちは旨味を凝縮しているのでしょうか

そんな美味しい出逢いに

感謝をいただきます

                      Droguerieの時間
                           2015.7.26



by aoikusah | 2016-07-26 13:23 | 2016年7月・8月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/23037495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東京 日帰り旅 夏野菜の花 >>