紫陽花のとき

すでに6月も後一週間あまり
今年も折り返し地点にさしかかり 時の早さに驚きます。

例年より少し早目の梅雨入りでしたが
すでに豪雨による被害も…心痛める事として大きな痕跡をのこします。

やはり自然淘汰
自然界には逆らうことは叶わないと言われているようです。

いつ何が起こるかなんて…誰にも予測がつかないこと
したいことは今すぐにでも…と気持ちに焦りがはしります。

6月の花といえば雨に似合う花…もちろん紫陽花
車で道を走らせていると道端やどこの家の庭にも色鮮やかに咲く紫陽花を見かけます。
a0255892_12101459.jpg
           お客さまから素敵な花たちを
            T様ありがとうございました
            今も皆さまに幸せを差し上げているようです

我家の紫陽花までも 
雨を待つかのように憂いをしたためながら美しく咲いています。

そんな中めでたくでしょうか?…63歳になりました。

家族に誕生会を
美味しい食事とお酒とみんなの笑顔と共に
久しぶりに穏やかで温かいひと時を堪能していました。

a0255892_12061920.jpg
          誕生日のお祝いにと
            素敵なプレゼントと花束をいただきました
            欠けがいのない時間に感謝です

日々の生活に感謝を思い
普通に暮らすことがどれだけ素敵なことなのかを確かめるかのように

みんなのやさしい気持ちにふれると
もっともっと頑張れそうな勇気と元気がわいてきます。

これからも宜しく…

今回はこれから始まる夏の企画をお知らせいたします。

  ①  Fonteskeyの世界…銀とパール
       6月24日(金)~30日(木)

a0255892_12145205.jpg

   末野美由紀の世界を表現しているアクセサリーはたしの魂までもを揺さぶります。
   「Fonteskey」はラテン語「Fontis」湧きでる線 創造の語源より…
   そして彼女の世界を伝えるべき始まりはこんな言葉で
   「流れ出ることば。耕されていく思考。」…素敵すぎませんか?
   一年後…この日 
   どんな刺激的なステージと遭遇出来るのかが今から楽しみです。

   はじめての試みとして末野さんの「小さなトークショー」を企画しています。 
          24日(金)25日(土)…午前11時~


  ②  涼しさを呼ぶ…
       ワンピースと仮屋園宏道のガラス展
         7月1日(金)~6日(水)

   本格的な夏を迎えようとしています。
   夏を目前にウキウキしながらも暑い季節をどのように過せば…なんて
   考えてしまいます。
   涼しく快適に暮らす知恵のひとつとして簡単服つまりワンピースやガラスの器で
   涼しさを呼ぶ暮らしはいかがでしょうか?


  ③ 大地に花咲くなつの土鍋展
       7月8日(金)~15日(木)

a0255892_12174528.jpg

    季節は初夏を迎えています。
    昨年春はじめて土鍋作家 伊集院真理子さんをお迎えして料理教室を…
    とても素敵な反響をいただきました。
    まず伊集院さんの土鍋にたいする情熱と
    食に対する思いなど感性の豊かさに驚かされました。
    その時春夏秋冬で提案して頂く事を約束…
    ついにその時を迎えます。
    夏の土鍋…すでにワクワクしています。
    季節ごとに自然の恵みとともに暮らせる豊かさに心弾みます。

      お料理教室 
        8日(金)9日(土)…午前11時~

      2日間伊集院さんが土鍋での夏の料理教室を開催いたします。
      健康な身心は「食」から始まると考えています。
      只今教室への参加される方のご予約を承り中
      参加費は無料


楽しい企画が夏を彩ります。
皆さまに少しの刺激と元気がお届け出来れば嬉しく思います。
心よりお待ちしています。

                         Droguerieの時間
                              2016.6.22

by aoikusah | 2016-06-22 10:45 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/22928475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 末野美由紀の銀と真珠から 新たに見えること >>