6月から

季節は晩春から初夏へと
小満のころを迎えています。

小満とはいのちが しだいに満ち満ちて行くころのこと
草木も花たちも 鳥も虫たちも 動物も人も陽を浴びて輝くころ

気付けば緑たちの成長に目を見張るばかり
いつの間にこんな緑の大群に…生命のたくましさに今さらながら感動しています。

そんな素敵な季節
今ひとつトライしたい事があります。

カフェを昨年のお店のリニューアルの為にお休みしていたのですが
昨年秋再開してからもカフェだけは出来ずにいました。

自分の中で このスペースの生みだす意味が分からなくなり始めていたのです。
そんなこと特に問題がある…と思われるでしょう。

皆さんのカフェの定義とは何ですか?
ただ飲み物が飲めれば…食べれれば…でしょうか?
そんな事言われたらめんどくさいでしょ。

そう!私はめんどくさい人?

一年間もお休みを頂いたのですから
するからには100%以上の気持ちでと向き合っていました。

始めた頃は皆様の「美味しい」の笑顔と出逢いたくて
そしてその出逢いの為にその時自分での最高のおもてなしで提案したかったようです。

しかしそれは自分の思いあがり…横暴だったのでしょうか?
時間の経過と共に…
そんな思いでこの一年悩み…自分と格闘しながら過していました。

しかし嬉しい事に
「いつから…?」
「まだなの…?」なんてお声をかけて頂いていました。

a0255892_13310508.jpg
           今日のcafe bon…
             気持ち良さそうな空間が広がります
a0255892_13334464.jpg
      お客様N様から
      この季節毎年のように頂き皆さまを幸せにスモークしています

お待たせいたしましたが
6月から週末だけ(水 木 金 土)Droguerieの延長として
大人の「食」の空間をスタートしたいと思います。

メニューもよりシンプルに
皆さまには「物足りない」と思われる方もいらっしゃると思いますが
量より質といたしました。

まずは自分自身が楽しめる空間でなければ時めきもなく
自分勝手ですが…今非常に興奮しその日に向けて格闘しています。

時代もドンドンと様変わり
それが果たして良い事だとは思いませんが
無情にも淘汰されないものは排除され良きのもだけが生き残ります。

自称 わたしも歳を重ねるごとに楽しく変化しているようです。

今回そんな変化を「食」の空間を通して形にしてみました。
15年間の「cafe bon」には様々な素敵な出逢いと思い出をいただき感謝しています。
これからは大人の空間として未知の世界へ…

たのしみ…

思いはこれまでと変わることなく 
こだわる所はとことんこだわりつつ邁進したいと思います。

a0255892_13374068.jpg
a0255892_13380693.jpg

日々はやさしく心地良く過しましょう。

今はテラスの扉も開放し爽やかな初夏の風がやさしく頬をつつみ

テラスの山ぶどうもやっとつるを伸ばしはじめています。

                      Droguerieの時間
                           2016.5.25







by aoikusah | 2016-05-24 12:55 | 2016年5月・6月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/22839693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< YM研究所とは old…に乾杯 >>