ひな祭りに

今年は年明けから ゆっくりと
昨年は30年と云う事もあり緊張しながら過ごしていましたから

しかも今年は
大きな目標を無くしたかのように…満タンの活力に手が届かなくいます。

することは沢山あるはずなのに
日々何となく過ごしてが今のわたし

そうかと言え暇な訳でもなく…
つまり目的や目標…次へ行く夢が確立出来ずにが 落ち着かず焦る要因のようです。

毎日のように夢捜しに忙しく
頭から離れず
楽しめばいいのに苦戦しています。
a0255892_13524547.jpg
               3月1日今日は昨夜からの吹雪で寒く
               久しぶりに暖炉に火を入れました
               やはり薪ストーブは身心ともに暖かく

そんな日々
一日の時間が長く感じていたはずなのに
気付けば3月(弥生)
当り前のことでしたが 時間の早さにも戸惑うわたしがいます。

「弥」には「いよいよ」「ますます」と云う意味があり
木や草木が盛んに生い茂り
生き物たちが長い冬眠から目覚め
春の陽ざしが満ち溢れ うららかな季節の始まりとなります。

私の一番好きな季節…生命の神秘を思いっきり感じるころ

しかし今日も雪がひらひらと舞う寒い一日

春の行方に不安を残しながらも
今日の出逢いに時めく自分を探してみたいと思う日々へ変えてみることにしましょう。

3月3日は「ひな祭り」
a0255892_13564718.jpg
                   素朴な土のひな人形
              いつまでの仲良くと言われているようです

どうしてなんて今まで考えた事もありませんでしたが
久しぶりの豆知識として調べてみることにしました。

古来から一年を「五節」とし
その節句には季節の変わり目 節目
日本では節句ごとに厄払いをする風習があったようです。

その一つに3月の上旬の巳の日を示し「上巳の節句」
紙や草で作った人形を身代わりとして厄払いや健康祈願に川に流していたようです。

貴族階級の子供の間で「ひいな遊び」がこの頃はやり
「ひいな」=「ちいさい」

江戸時代の幕府が3月3日を「桃の節句」と定め
その後立派な人形が出来始め「流す」から「飾る」へと変わったそうです。

しかし「桃の花」が未だ咲かないこの時期におかしい?
実は旧暦3月3日…今では4月21日となり桃の咲く頃となるようです。

a0255892_14021689.jpg
              「はじめまして」の本のお礼に
              土鍋作家「伊集院真理子さん」より春の花が
              今年は夏7月に来店予定
              楽しい料理教室をお願いしています

ひな祭りの料理の定番と言えば「ちらし寿司」「蛤のお吸い物」…

女の子の健やかな成長を祈る行事ですから
「ちらし寿司」は「寿(ことぶき)を司(つかさどる)」として
お祝いの席での食べるものとしてあるようです。

縁起が良い「海老」
色味鮮やかな「菜の花」
見通しの良いように「れんこん」
豆に仕事が出来るように「豆」などを散らしたもの

a0255892_14070656.jpg
            やわらかい綿毛に包まれていたラナンキュラスの蕾
                                …愛おしい

ここでもう一つ「ひしもち」のお話を

ひし餅は「緑 白 ピンク」の三色ですがその色の意味が素敵でした。

「緑」長寿や健康…草萌える大地
「白」清浄…純白の雪
「ピンク」魔除け…桃の花

“ 春近い季節
  雪の下には緑の草が息づき始め
  溶けかかった雪残る大地には 桃の花が咲く… ”

こんなにも素敵な行事「桃の節句」に想いをあらたに

時代を越えいつの世も何も変わらないことをやさしく受けとめ

3月の事始めに心洗われ

思いがけず心豊かに

春の陽ざしに負けないほどに心がぽかぽか…

                    Droguerieの時間
                         2016.3.1

ps
              「 今村真悟さんジャズコンサート 」
                  3月11日(日)
                   17時~  
                   ¥1500( ワンドリンク付き )
a0255892_15113392.jpg
「 DrogierueIKEOKA 」にてライブを行います。
  8年ぶりにご縁を頂きました。
  普段忙しくて中々コンサートなど行く事が出来なくて…そんなわたしもですが
  久しぶりに生の音楽にふれる機会を頂き 楽しみにしています。
  どな風になるのか未知数ですが まず自分が楽しみたいと思う事からはじめましょう。
  皆さまも参加されませんか?
  ご予約御待ちしています。
  詳しくお聞きになりたい方は電話にてお尋ね下さい。(0833-78-0335)
           

by aoikusah | 2016-03-01 13:02 | 2016年3月・4月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/22543532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 土筆と靴 春の野菜に恋する >>