最後の瞬間

最近
ブログが一週間遅れがあたりまえのようになりました。

結果今回も週が変わり月曜日となり
しかも明日からの出張を控え 
どうしても今日中に更新しなければと切羽詰まりの状況

a0255892_19181175.jpg
                Droguerieの閉店後の景色をお届けしてみます
                2階のテラスを

先週もそうでした
この最近の書き出しはいつもこんな感じ…

「いいかげんにしなさい」
と自分に叱咤激励を問いかけながら
ただ時間だけが過ぎていきます。

こんな時はどうしたら良いのですか?

「ここから脱出…と」
それ以外にはない…と思いを変えて

a0255892_19210270.jpg
                 只今「ミヤコ展」を開催しています
                 米澤美也子さんの素敵な世界が広がります

窓からの景色に思いを寄せると

紅葉を始めた小さなもみじの葉が秋風に優しく戯れ
まるで午後のひと時を秋風との会話を楽しんでいるように

今の私には少々うらやましくも見えてきます。

自然淘汰の景色にやつあたりしたりして
本当に私はどうかしている。

そうではなく反対に
思う存分紅葉を楽しませて下さいねと叱咤激励を贈るべきでしょう。

a0255892_19243894.jpg
                   お祝いに頂いたお花が
                   今も素敵に…皆さまをお迎えしています

そして私の人生もそうありたいと願うばかり

街路樹には銀杏の木が真っ黄色に化粧をおとし
秋風に招かれたかのようにひらひらと舞い落ちゆく景色

はかなさよりも潔さを感じながら
秋の風情の醍醐味をいただいています。

a0255892_19271526.jpg
                    2階からの静まった景色
                    素敵な空気の流れが宿ります

今の私が
「皆さまにお届け出来る秋の景色はあるのでしょうか?」

と問いかけたくなりました。


by aoikusah | 2015-11-16 19:05 | 2015年9月・10月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/21841062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年も後1ヶ月余りに 人差し指が >>