最後の追い込み

こんなにも清々しい秋晴れに見守られ
最後の追い込み 総勢で今日も早朝から頑張って頂いています。

本当に天候に助けられている
この10日余り秋晴れの日々が過ぎています。

a0255892_12064072.jpg
                    優しい建具屋さん
                アンティークのガラスを入れてドアを作って頂き
                最後の微調整をノミで…真剣に

皆さんの頑張りに応援歌を…
そして ここまで来れば気持ち良く23日のオープンを迎えたいと強く思います。

今は「…?」の状態に見えていますが
最後の追いこみ
電気屋さん 建具屋さん クロス屋さん 大工さん ペンキ屋さん…と休みなく

a0255892_12185704.jpg
                    電気工事やさん
                    今は屋根裏の仕事だと…
                    今回は昭和な…導線を見せる…花形の仕事を

今日で一応完成の予定
そのゴールをひたすら目指し全精力で突進している。

職人の方々を見ていると
知力も体力も進行しながら尚且つ判断も臨機応変…まさに尊敬です。
本当にどの職業も「かっこいい!」の一言に

a0255892_12253347.jpg
                   大工さん
                   黙々とどんな仕事もこなしていきます
                   気づけばすべてが最高の仕上がりに…感動です

わたしも小さい時からこの環境で育ちました。

木の香りに包まれ
機具の騒音までもが心地良く活気溢れ
すべてが慣れ浸しむこととして心落ち着き
幼き頃の思い出までもが脳裏に
亡き父の幼き頃の思い出までもがよみがえります。

同じ建物でのリニューアルですので
初めから立ち合えていることに大きな意味があるように感じています。

a0255892_12295482.jpg
                   若いふたりが最後の仕上げを
                   幼なじみの二人は楽しそう
                   ここまでの道のりをかえりみていたのでしょうか

23日にわたしの中で何が起きてくれるのでしょうか?
大冒険に漕ぎだす入り江のボートのように期待で胸が張り裂けそうです。

最近のブログも工事の事ばかり
身体の隅々までがオープンのことで一杯のようです。

オープンまで後4日

予定では最後の2日で全体のディスプレーを完成させることになります。

今は嵐の前の静けさ
脳裏に何も降りて来ない状況ですが

自分を信じている訳ではありませんが
神が必ず味方してくれると信じているのでしょう。

来るものなら早くその日を迎え
半と出るか丁と出るか…勝負したい!

多分その2日間は時間の許す限りドタバタしているでしょう。

a0255892_12341947.jpg
                    1階も変わります
                    土壁となり懐かしい風が舞う
                    そんな空間が生まれれば嬉しいのですが

しかし何処までしても
これで良しもなく
終わりもないこと分かっています。

最高に頑張った充実感だけは味わいたい

今はそれだけで…

                         Droguerieの時間
                               2015.10.18



by aoikusah | 2015-10-18 17:29 | 2015年9月・10月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/21751090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オープンを迎えて 林檎のように >>