秋の実りに

大人になると
少しだけ暑い夏が苦手になるような気がしています。

汗はかきたくない 日焼けたくないなども含め
そもそも動機が不純なようにも思えますが

今年こそは色白で頑張りたいと思いながら

a0255892_17404159.jpg
                 お店を始めるにあたり初めて自作の看板を


春の柔らかくて気持ち良いお日さまに誘われるがまま
ついふらふらとさまよいながら花を愛でる日々となり
そして夏は暑くて薄着のまま 少しと思いながら太陽の下で堂々と立ち話した結果

そのお陰か元気に秋を迎えています。

朝夕の涼しさに変わり
夕暮れ時から深夜まで続くコオロギや鈴虫の音色で 
秋の夜空の下に音楽隊がひそみ一日の疲れを癒してくれているようです。

a0255892_18003226.jpg
                  入荷し始めているメンズの服たち
                     何だか可愛く見えたりしています


つい先だっては 行きたくなるお店「おばんざい育代」で
いつものように素敵な笑顔のおもてなしと美味しい料理
秋の味覚として 脂がのった秋刀魚を大根おろしとかぼすで
美味しくいただいて来ました。

秋ナスは毎日自家菜園から
昨夜もオリーブオイルで焼き 生姜しょう油で
これもまた秋の味覚として甘みも増し実もしっかりと美味しく

やはり秋は素敵な季節
読書の秋 食欲の秋 芸術の秋 おしゃれは秋から…すべてが実りの秋のようです。

a0255892_18063350.jpg
                   入荷したての服を
                      本人にモデルとして初登場です


気温が安定し過ごしやすくなることから
何事に対しても頑張れる時としてふさわしい季節なのでしょうか。

展示会もお盆を過ぎて慌ただしく
なんだか私自身も心浮き立ち始めています。

そして心待ちしていたメンズショップ「relief」も9月18日(金)PRE-OPENすることになりました。

当初は改装後のオープンの予定でしたが予定外で遅れ
最初の予定通りの日にとりあえずですがDroguerieの2階「青い草」にて

a0255892_18163290.jpg
            くるちゃんもパパやママを影ながら応援していますね


わたしも今から楽しみ

何が飛び出すのか…そんなふうに
どんな出逢いをいただけるの?なんて

わたしが手がけない事が同じ建物の中で起きる現実

こんなことはじめてのこと
メンズの世界もはじめてのこと
これまでの30年で一番楽しみな時を予想していたり

たえず新たなことにチャレンジする時は こんなふうに大暴走のきざしあり
しかも 何時もは自分が号令をかけ 自分で指導修正をしながら
戸惑いながらも 苦しみも楽しみもこの手で味わいながら

a0255892_18214475.jpg
              パパとママのおしごとがんばってね!
              わたしもおてつだいできる?

ですが今回は別
だから逆にドキドキ

彼たちがどんな風を吹かせ 何を見せてくれるのか
今はそれが楽しみなひとつとしてあるようです。

頑張る時はその人が一番輝いている瞬間
そんな時を一緒に過ごせる喜び
それから先はただ前を見て
皆さまの笑顔と出逢えるための努力をおしみなくするだけ
しかも自分をさらに高める事も大切だと思われます。

勿論わたしも同じ事
今度は同じ土俵です。

切磋琢磨しながらさらなる「風がめぐる…」空間が生まれればと望んでいます。

a0255892_18264067.jpg
               久しぶりに家族皆で欅がるでんへ
                やはりいつ来ても又来たくなる場所でした


少しづつです「relief」の姿が見えはじめ
中々良い感じ…と思えたり
まだまだこれからが楽しみ…と少し上から目線で見たり

Droguerieも彼らの思いに負けぬように

思いも深く

初心に戻り

初々しく

はつらつと

そんな時めく

戻れる自分に

感謝と勇気

「relief」に学びます

                           Droguerieの時間
                                 2015.9.5

  PS

a0255892_18320578.jpg
                 末野美由紀 アクセサリー展
                  9月11日(金)~17日(木)

  秋の初めに心待ちしていた出逢いをいただきます。
  末野美由紀「フォンテスキー」connceptより「言葉 思考 生き方」すべてが空気感を
  生み佇まいをつくる。それはいずれ世界観となる。
  外向けではなく内的なコミニケーションツール
  となるようねものでアクセサリーとジュエリーの間の位置づけを
  目指し削ぎ落とす事で生まれた線や形を意識的にとらえ表現したい。
  生まれた形たちが個の世界観を大切にしている人々に届き
  ゆっくりと色を変え 香りを変え帰属し いつしか心地良い存在になって欲しい。
  そんな彼女の作品は素材からの力強さと優しさをこの上なく融合し魅了させています。
  11日12日は末野さん在店されています。
  心よりお待ちしています。


by aoikusah | 2015-09-05 17:10 | 2015年9月・10月 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/21616183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoikusah at 2015-09-12 17:35
naok.y様
昨日は素敵な出逢いをして頂きましてありがとうございました。あなたの為に作りました…そんなデザインでしたね。きっと素敵に使いこなされることと思います。今の自分に寄り添いながらそしてこれからの人生の良き理解者として…どんなときにも活躍してくれそうですね。reliefも来週から始まります。宜しくお願い致します。           
<< ついに着工 台風15号が >>