Ayaから届いたアンティークの籠

週初めの雨上がりの朝 今年一番の虹を見ました。

この頃から夏にかけて出逢える季節となり
朝一番の素敵な出来事でした。

 
虹の架け橋とまでいかず 
ほのかな霞のなかで見る虹でしたが 思わず興奮してしまいました。

虹は空の水滴が反射して出来るもの…
しかも 雨上がりに いつも見える訳でもなく
その時の気象状態がもたらす 偶然から生まれゆく夢の架け橋とでも…

だからこそ そんな時は 今日一日が何か素敵な事が起きそうだと予感してしまいます。

4月に入り既に2週目を迎えていますが
待ち疲れたはずの桜もすでに葉桜へと…

さくら吹雪にその時を想い 
ひとひらの花びらに 輝きを終える寂しさを感じつつ
そして その命を次へと繋げて行くたくましさに学びながら…

a0255892_15305924.jpg

                            Droguerieの裏手の山の景色
                            モコモコと色とりどりに


桜が山に溢れ 今ここに来て 
山の木々たちも新芽や若葉を付け始めている様子がたまらなく嬉しくて…

この景色を言葉で例えるとすれば なんと表現するだろう…
そんな事を考えている時も 春をこの上なく楽しんむ大切な時間となります。

例えば
クリームパフェのように 抹茶アイスの上に 
メロン オレンジ バナナ 桃 苺と美味しそうにデコレされたようにも見え

又は 山が新鮮な大盛りのフレンチサラダのようにも見え
どんなドレッシングで頂きましょう…なんて…

この季節の山は 入道雲のようにモコモコと盛り上がり
パレットにのり切れないほどの緑色をはじめ 桜色 橙 ピンクと色豊かに…
旬を迎えたお野菜のように美味しそうと誘われてしまいます。

気が付けば 足元にまで春が忍び 小さな草花たちで溢れています。
スミレ たんぽぽ 菜の花 トキハハゼ カラスノエンドウ カタバミ オオイヌノフグリと

庭にはクリスマスローズ ハナニラ あまどころ などが優しく咲き

庭木も
椿 アセビ 木蓮 土佐ミズキ ジュンベリー 小手まり と花盛りを迎えています。

ドゥログリーの庭の一番好きな景色の時を迎え始めています。

a0255892_15331661.jpg

                 お気に入りの庭の景色
                 種を飛ばしたノースポールとマツバウンランが
                 小さな微笑みで呼びかけます


庭の小さな土手一面にも草花が咲き始め
冬越しして来たビオラを讃えるかのように…

この頃になると 壮大な草原のように顔を出してくれる 
たんぽぽやマツバウンランやカタバミなどが愛おしく…
この環境に生まれてくれる生物たちに 感謝しています。

そして私の仕事への行き帰りにと 優しく見守ってくれているようです。
そのお陰で 元気を頂き 頑張る源となっていると 知らせたいほどですが…

でも きっと分かってくれているはずですね。
こうして毎年 私と一緒にいてくれているのですから…

明日 11日 金曜日からAya展が始まります。
“ ソーダー水のように爽やかな初夏… ” そんな想いで…

今回はアヤ代表 小原洋子さんの大切なコレクションの中から
沢山のアンティーク ( イギリス フランス ) のカゴたちが届いています。

a0255892_1538270.jpg

                       優しい時を経て 籠とAyaの服たち
                       一緒に立ちつくす様子が愛おしく


実は前回の東京での展示会の時に この籠たちに出逢い 私が魅了されてしまい
思わず “ 素敵! ” と…

これから この籠たちは吉祥寺の “ Le Village ” へ
そして自由が丘の “ Champ de Ble ” へと旅する予定に…

その後 少し長旅をとなりましたが 室積の “ Droguerie ” へと
皆様に とても感謝しています。

それぞれの籠とアヤの初夏の洋服たちで 
明日から始まる夏の企画が より楽しい空間と時間が流れることになるでしょう。

私も皆様と同じ事…
今回のAya展から 何が発信され生まれ行くのかドキドキしながら待つことに…
しかも だれが何と出逢えるかも楽しみな一つです。

a0255892_15473010.jpg

                      ショルダーの籠バックと帽子をかぶり
                      お買い物にお出掛けしていたのかしら


私もこれから久しぶりに籠たちと再会します。

その一つひとつと会話しながら その子のたちの居るべき場所へと誘い
そして その空間にあるべきAyaの服たちを届けたいと思います。

これまで感じえないAyaとの遭遇になればとワクワクしてきます。

今回は久しぶりにおしゃれについてお話してみます。
今回載せる写真も参考になればと 基本から応用までが提案出来ればと…

a0255892_15512459.jpg

                       麻素材の 定番のパンツに
                       柔らかく織りあげた綿のブラウスを


ドゥログリーのおしゃれの定義は30年 何も変ることもなく来ています。

今の自分と向き合い 一番素敵に輝ける自分を見つける事!

その為にどうすれば良いのかを考えることになります。

やはり 誰からも魅了される方は 素敵な人生を歩まれており
すでに着飾る必要もなく 身のこなしで着こなせているからこそ最強なのでしょう。

まずは自分を知ることから始まります。

私のおしゃれは “ 生きている限り頑張る ” ですから
まずは健康に暮らすこと…

自分の気持ちを元気に維持するためには 服から頂く力が大きいと考えています。
つまり身だしなみです。

a0255892_15555541.jpg

                  麻の前開きワンピースをブラウス的に羽織り
                  色を添えて楽しむ


身なりを整える事は 自分の気持ちを整える事にもなりますし
周りの方々への配慮としても大切な事だと思います。

これが私の “ おしゃれの定義 ” です。

その為の方法は 簡単な様ですが始めはとても難しいと言われます。
まずは自分が “ どうしたいか? ” “ どうなりたいか? ” ではないでしょうか。

心はまず “ 妄想をしない ” つまり “ 煩悩 ” を静める事ではないかと…

全てを前向きに考えられたら 素敵な人生が歩けそう…
それが出来れば 後は “ 着こなし ” だけですから

a0255892_1605062.jpg

                  まず服を決めつけない…これが基本です
                  それから自分が思う様に気楽に着こなします
                  それが応用です                 


自分がより素敵に より自信を持てる為の服を見つける事です。

そこが難しいと思われる方は私と一緒に考えましょう。
そのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

これから始まる沢山ある時間を 幸せに過ごす為に…


p.s.
               ソーダー水のように爽やかなAya展
                 4月11日(金)~17日(木)

a0255892_1813394.jpg


      この頃になると 全てのものが清らかで生き生きとしてきます。
      新芽が元気に若葉を迎え 花も咲き 小鳥が歌い舞い始めています。
      心温まり 元気になる季節を迎えています。
      大好きなこの時を 大人だから似合うAyaの優しい服たちと
      シンプルに着こなすおしゃれをしてみませんか?
      大人の魅力をもっと頑張らなければと…思いは募ります。
      この爽やかな季節に相応しいAyaと共に…

      大好きなAyaから素敵なエンブレースの巾着が届きました。
      Ayaのファンの方々へのプレゼントとして…感謝です。
      数に限りがありますので…お早めに…

                                     Droguerieの時間
                                            2014.4.10
by aoikusah | 2014-04-10 16:06 | 2014年3月・4月 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/19663883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoikusah at 2014-04-12 18:24
アオシマ様
こちらこそ楽しいひと時をありがとうございました。
私たちがこれからも 続けて行く道です。とても大変な時もありますが
ワクワクと時めきながら楽しみながらしています。いつも誰かと繋がりを持ちながらが 自分自身を前に前にと歩ませて頂いているのかも知れません。先日は本当に楽しかったですね。又機会がありましたらご一緒しましょう。これからも何か素敵な事が起きそうですね!楽しみに待つことにして…
こちらこそ これからも宜しくお願い致します。
<< 企画から生まれるエネルギー 神宮の森から伝える本物 >>