整体から学ぶ事

今日はお世話になり始めて10年近くになるでしょうか
私の身体の源である整体の日でした。

何時もより早く起き 6時半には整体へと向かいます。
この時期になると まだ外は薄暗く 
寒さも少し手伝ってか 中々布団から離れがたく…
これから先を思うと 気合いが入ります。

a0255892_1216883.jpg

                              安曇野の紅葉


この時間帯は通勤ラッシュに差しかかります。
それでも皆さんは毎日の事 大変だと思いながら
今日は その道なりに私の居場所があります。
今は月一度の割合で伺っています。

こんなに元気な私ですが 10年程前の頃体調を崩した事がありました。
そんな中 今の整体と出逢いました。

特別無理をしていた訳でもなく 更年期のせいでしょうか…
身体は長年に渡り 少しの積み重ねにて歪みが生じてきていたのでしょうか…
今日から身体のバランスが崩れますよ…なんて事はないはずですから

これまでの何十年間分の蓄積があるとすれば
そう簡単には元の健康体には戻れるとは思えず…
ゆっくりと時間をかけて 元の健康な身体に戻す努力をする覚悟でいました。

a0255892_12185428.jpg

                            大王わさび田
                              透き通る程の湧水が流れ


これからまだまだ続く人生を より元気に楽しく過ごす為に今どうにかしなくてはと…
しかし どうしたらいいのか分からず途方にくれていた頃 
お客様の紹介で今の整体との出逢いを頂きました。

今は誰よりも元気に 薬ひとつ飲まずに過ごせています。
そうは言っても 頑張り過ぎると この年齢では疲れが溜まり始めるようです。
そこで 月に一度の定期検診を受けている感じで今も続けています。
私の心身ともに欠かせない場所に…

a0255892_12242084.jpg

                    テラスの山ぶどうが ついに紅葉し始めました


今日も整体に着くなり 心温まる光景に…
何時も車の誘導にと門下生の方が外で待機されています。

行き交う方々にも勿論挨拶をされていますが
通学時の小学生と楽しそうに追いかけっこを…
子供たちも楽しそうで待っているかのようでした。

大人と子供の関係が 何時の時代も一緒なのかと思う程 微笑ましくて…
彼の大人としての配慮された無邪気さ 優しさに嬉しくなりました。

その時すでに前に一台車が
女性の方が降りてこられて 彼に小さな袋をさり気なく渡されていました。
“ 少しだけど喉飴です… ” と
この光景にも人を思う優しさに包まれ暖かくて…

彼への感謝の気持ちが
“ 寒いでしょ!風邪気を付けて頑張って… ” だったのでしょう。
皆優しい!

a0255892_12261242.jpg

               オーストラリアにて
               ビンテージの素材を用いて手作りされた ワンちゃん


彼は いつ来られるかもしれない私たちを
気持ち良く安心して迎え入れて下さっている事を
当り前の様に思う程に慣れてしまっていたのです。
反省ですね。
ここにはそんな大きな幸せがたっぷり転がっているのです。

皆さんの優しさも 相手を思う譲り合いから生まれ行くのでしょう…
これからの季節は 特に寒くもなり始めます…
若い彼の笑顔が 皆さんの心までも暖かくしているようです。

こんな素敵な一日の始まりを
整体に行く日は毎回頂いていたのだと改めて気が付き 感謝です。
いつもありがとうございます。
そして これからも宜しくお願い致します。

a0255892_12282750.jpg

                          Droguerieの今日
                          ウンベラータの緑が綺麗に


そして待合室での過ごし方…今日は1時間余り
少し眠い時は目を閉じてゆっくりと過ごします。

窓の外に目を向けると 青い空に白い雲と紅葉し始めている銀杏の木があり…
毎回見る景色なのですが 季節と共に変わります。

今日は雲が多く 風が少しあるのか流れも早くて
雲の隙間が まるで絵画のように様々な景色を見せてくれていました。

面白いなぁと見ていると
歩いている像に見えたり…
人の顔に見えたり…
テーブルとイスに見えたり…と次々と展開していきます。

a0255892_12313164.jpg

                    ローズ・ドゥ・ボヌールのハンドクリーム
                    手が荒れる季節に 香りと共に至福の時を


ただ椅子に座っているだけなのに こんなにも楽めている自分がいる。
これも先程彼からほっこりした気持ちを頂いたからでしょうか?

こうして楽しんでいると自分の番に…
先生に見て頂き “ 大丈夫です! ” の一言を頂くと
また頑張って楽しくお仕事が出来る自信が湧いてきます。

施術後 車に戻り彼に
“ 朝は楽しそうで 素敵でしたね… ”
“ でもあれは逆ですよ! ” と

これも彼の優しさなのか
自分の方が子供たちから遊んでもらい エネルギーを貰っていると… 笑顔で
そして又 道行く方に優しく声をかけられていました。
車が走り始めると 見えるまで見送られます。
毎回です。

この場所は今の私 これからの私の栄養の源になります。

こんなにも暖かく守られている時間に 元気と希望を覚えます。
そして帰る頃には朝日が眩しくて エネルギーを満タンにしてくれているかの様に
何処までも太陽が追いかけてくれています。

a0255892_12212887.jpg

                           Droeuerieの庭にて
                             山茶花が咲き始めました


気が付けば元気になれる源は沢山あり
家に着いた頃には かなり身体が軽くなっているようでした。

今日は彼の呼びかけている波が流れ出し 私をとても幸せにしてくれました。
その打ち寄せては帰る波は 幾度となく繰り返し 繰り返し…

こんな繰り返される毎日のことに
温かな幸せな気持ちがひそんでいることを忘れない…

                                       Droguerieの時間
                                             2013.11.14
by aoikusah | 2013-11-14 12:38 | 2013年11月・12月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/18966326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 星の数だけの幸せを 紅葉を思う >>