名残りの夏

この2日3日 少し朝が涼しいと感じているのは私だけでしょうか?
ただ朝のうち雲っているせいでしょうか?
しかし昼間ともなると 熱気で猛暑となり行きますが…

私は 涼しく快適なお店の中で1日を過ごしていて
申し訳ないと思いつつ …
気のせいか どことなく蝉の鳴き声もやや盛りを過ぎたかのようにも感じています。

a0255892_18414116.jpg

                         我家の小さな家庭菜園より
                         紫の可憐な花と 実りの茄子


しかし 外でのお仕事の方々を考えると まだまだ熱中症が心配になる暑さです。
後もう少しと思いながらも この半端ではない蒸し暑さが不快度を増し
身体のバランスを崩すほど…

気力との戦いとなりそうです。
負けないで!!
水分と塩分をしっかり摂りながら 後もう少し頑張って下さい。

暦の上はついに立秋を迎えています。
暑い盛りですが これ以降は夏の名残り 残暑となります。

a0255892_18443899.jpg

                    家庭菜園の胡瓜
                    良く見ると ハートの形をしたツル発見


そう! この時期だからこそ楽しめる 夏と秋の融合が楽しめる季節です。
この時を逃すのは もったいないですね。
もっと楽しみませんか?

確かに今は 異常気象により猛暑が続いていますが
時は秋へと進んでいます。

先日 赤とんぼを見かけました。

田植えをされた稲も すでに30センチ いやそれ以上に成長し
緑深くなった水田の上を群がる赤とんぼが スイスイと飛んでいる姿に
秋はもうそこにと…

紫陽花も色を変え 秋紫陽花へと変容しています。
生命の強さでしょうか
誰からも教わることなく 我が身と闘いながら咲かせているのでしょうか?

我が庭の紫陽花のこと…

a0255892_18472493.jpg

                       みずみずしい紫陽花から
                       気が付けば 秋紫陽花へと色を変え


梅雨の頃は瑞々しい白色の花から
今は水分を削ぎ落としたかのような緑の花へと
美しく見事な変身ぶりに 何時もながら感動しています。
そして又 来年へと繋ぎ行き…

やはり 梅雨時期より秋まで咲き続ける紫陽花は
自分の誕生月との重なりもあってか 優しくもあり魅力的な大好きな花です。

そして朝顔…

何故か 昔を懐かしむかのような青色の朝顔が
このうだる様な暑さが続く中も大輪を咲かせています。

a0255892_1850238.jpg

                       織部焼の朝顔の図柄
                       何を盛り付けるか ワクワクします


鉢植えされた 赤やピンクや白の鑑賞用の朝顔とは
違う顔を見せてくれています。

そして10月頃まで咲き続けている花たちに 誰もが目も止めずに
季節外れの名残りの花とばかりに ひっそりと咲き続けているのです。

道端や垣根に強く巻き付け 棚を作り 咲き続けるたくましさに
元気と勇気を学びます。

しかし 何処となく寂しげに見えるのは何故かしら…
私は傍でずっと見ていますよ!

Droguerieのテラスの山ぶどうの棚にも
やっと実り始めた小さな宝石たちがいっぱい…

a0255892_18523776.jpg

                          テラスの山ぶどうの房が
                          ようやく ここまでに育ちました


これからの 初々しい緑から熟した黒紫へと変わりゆく房の姿が
私たちを秋の風情へと導き 楽しませてくれるでしょう。
もう少しでカフェでも飾り 皆さんに見て頂きますね。

どんなに辛い夏でも 秋を迎える序盤と思い
まだまだ夏の名残りを楽しみたいと思っています。

お盆まで後1週間
ここまでが勝負ではないでしょうか?
つまり168時間をどう過ごすかという事になります。

それが難しいと思われる方は 8月いっぱいを…
後24日ありますが ただ毎日を暑い暑いと過ごしていても
何も生まれないと思うのです。

であれば この名残りの夏にしか出来ない事を目標にして
楽しむ事を始めてみませんか?

a0255892_18552486.jpg

                    毎日収穫出来る喜びを頂いています
                    恵みに感謝です


例えば
水盤に水を張り 道端の草を飾る

青柚子 茗荷 大葉など 薬味をたっぷり使って冷たいそうめんを頂く

汗をかきかき かき氷を食べる

胡瓜に蛸と茗荷を入れ 酢の物を

鱧とビールで美味しく

子供のころに返り 花火をする! ちなみに私は線香花火が好きです。

外で皆でバーベキューを楽しむ

山や川へ出かけて夏の音や風に触れる

日本の良き伝統を守り 受け継ぎ
そして 自分の工夫とで楽しむ事は盛り沢山のはずです。

待っていても駄目!

自分からまず率先して始めましょう。

貴方の声かけから 周りの人たちの笑顔の輪が広がって行くとすれば
夏の終わりに素敵な時間の過ごし方が出来るはず…

まず今日は何をしてみますか?

ちなみに私は我家の本当に小さな家庭菜園で
今朝採れた新鮮な胡瓜を使い 夕食を夏らしく…

今日はイカにして…
甲はお刺身 ゲソは軽くボイルして酢の物へ
塩もみされた胡瓜と 軽く炙った油揚げとで

a0255892_18573462.jpg

                          採れたての胡瓜を酢の物に
                          やはり採れたての味は
                          香り豊かで味もしっかりと


そうそう今日は茗荷も入れて より味わい深きに
となると 器も吟味しなくては… 粉引きか焼きしめにしようかしら?

私は今夜が楽しみになりました。

それまでは しっかりお仕事頑張ることにします。

貴方だけの名残りの夏を楽しんで…

                                        Droguerieの時間
                                                2013.8.8
by aoikusah | 2013-08-08 19:03 | 2013年7月・8月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/18312510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お盆に思うこと ヤッコマリカルドと二日間 >>