夏のさりげない暮らしの中で

ミィーンミンミン  シャーンシャーン 
ジィージィー  チィーチィーなどと
蝉の大合唱で目が覚め その音を夏の風物詩として心地良く
しばらく 布団の上で聞いています。

深い眠りの中からやっと目を覚まし 地上に出た喜びを確認しているかの様に
競っているのでしょうか?
この一番暑い夏に一番の晴れ舞台を迎えて…でも

土の中で7年 地上で7日間の命です。
鳴くのは雄だけ 子孫を残す為に…
そう思うと切なくて でもそれ以上に生命の強さを感じてしまいます。

まだ少しだけ涼やかな朝の時に…

a0255892_15193734.jpg

                      日々の暮らしの中から
                      目覚めと共に就寝まで いつも傍にいます


季節も大暑となり 字のごとく最も暑い真夏の頃の事で 
まさにその通りです。

この頃になると各地で花火大会が行なはれます。
この光でも27日(土)に虹ヶ浜海水浴場にて夕暮れと共に 

“ ドォーン ” って

大きな大輪が夜空に咲き乱れます。
まさに心に響く音と光の芸術がそこに

しかも 一瞬にして消えてしまう花火だからこそ
見る人たちの心を一つにし 引きつけるのでしょう…

そして 高く高く打ち上げられる花火は 
どこからでも誰もが見る事ができます。

しかも間近で見ると頭上に大輪が咲き 火の粉が降りかかって来るほど!
打ち上げられる音は地響きとなり
身体の深底から湧き出すほどの迫力に 我が身も一緒に燃え付きます。

暑さを吹き飛ばすほどの感動とともに
夏の思い出のひとつとして心に強く残ります。

a0255892_1524267.jpg

                   東京で偶然見つけた 日本製のランプです
                   どうしても欲しくなり そこに日立と…
                   まさしく made in Japan


私は昔からガラスが大好きです。

自分好みの物と出逢うと
ついつい眺めたり使ったりと傍に置きたくなり…
別に高価な物とかではなく 自分の感性に響けば 何であれ愛しくなるのですが

こうして求めたガラスの器やグラスが
夏ともなると特に活躍してくれています。

私はこの方 夏バテ知らずで来ています。
四季を通じて食欲が落ちることも余りなく
いつも何を食べても美味しくて…

そんな私ですがこの年齢になりますと
“ こってり ” より “ さっぱり ” を好むようになりました。

たまにはお肉も食べたいと思いますが
日頃は魚と野菜中心の食生活をしています。

a0255892_15313512.jpg

                      国境を越えたグラスたち
                      高価な物ではなく 優しいフォルムに惹かれ
                      気分を変えたい時に使います


食事は自分の為にも作りますが
やはり誰かの為にとなれば 
より楽しく料理ができ さらに美味しくと工夫がしたくなります。

暑い日には喉越しの良い さっぱりとした献立をと…
相手を思いながらの優しい料理へと誘われます。

料理も五感を楽しませるものの大切なひとつです。

夏は涼しく!
そう ガラスの器でより涼やかに演出します。

大好きな器に愛情たっぷりの料理を盛り付ければ敵なし!!
これで美味しくなければ
もう知らない!と

しかし 自分の大好きな器で自分が料理し 頂く 
最高の瞬間を自分が一番頂いているって事になりますね。

すべてが 自己満足の世界だとは思いますが 
でも これが大切な事の様に思えています。

大満足の幸せは自分の手で…

好みのお酒と美味しい食事を頂く そんな過ごし方が
心の豊かさをより深く導いてくれているかのようです。

知らず知らずに繰り返されている 日々の暮らしです。

a0255892_15362476.jpg

                       子供たちから贈られたグラスを
                       朝日の当たる お気に入りの棚へ
                       たまに これでワインを


今は還暦のお祝いに子供たちから贈られたグラスで
お酒を頂いたり お気に入りの棚に置き日々眺めたりと
至福の時を過ごしています。

そして先日お客様のT様より 素敵なプレゼントを頂きました。

彼女もスゴイ方で何でもされます。
会話も笑顔も穏やかで優しくて…

しかも 多趣味で

カメラは私からすればプロ並み…カッコよくて
かつて見た事のない風景や人物に いつも感動を覚えます。
個展をしたいくらい…

パンも焼かれてはお土産として良く頂くのです。
とても美味しく パン屋が出来るほど…

そして薔薇!
今年も沢山のバラを頂きました。
バラの名前もスラスラと教えて頂くのですが
いっこうに覚えられずにいます。
色も姿も美しく 香りも芳純で幸せに包まれ 酔いしれてしまうのです。

そんな素敵な彼女からテディーベアを頂きました。
勿論彼女のお手製です。

a0255892_1541915.jpg

                          こんなにも穏やかな表情のベアと
                          久しぶりに会いました


表情が優しくて一目でお気に入りに!
大切にしますね!

そして 庭で採れた自家製のブルーベリーのジャムも一緒に。
ありがとうございます。
いつも感謝で一杯です。

そして楽しい会話が豊富で刺激的で 私の人生のスパイスになっています。

自分が知らない 出来ない事をされている方から得るものたちは
自分にとっては未知な世界ですから
とても新鮮でキラキラと輝いています。

“ 切磋琢磨 ” でしょうか?

素晴らしい仲間達がいてくださり
より自分もと 思いがつのります。

どんどん自分の道は 自分で切り開いて行かなければ…

どんな道でさえ 自分が切り開いた道が自分の道のりですね。

しかも どんな道でさえ
行き止まりのない道であるはず…

たまには寄り道も…素敵です!

a0255892_1545531.jpg

                      野イチゴが美味しそうに実っています
                      日々の暮らしの中より


ps. 今週末(27日)土曜日はワイエムファッションのヤッコさんが来店されます。
   沢山の方との出逢いを楽しみにしていらっしゃいます。
   私もその時 みなさんとの出逢いの中で何かが起こればと期待しており
   今からワクワクしています。
   一緒にYMの世界を旅してみませんか?
   心からお待ちしております。

                                      Droguerieの時間
                                            2013.7.24
by aoikusah | 2013-07-24 15:50 | 2013年7月・8月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/18153754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヤッコマリカルドと二日間 豊かな野菜と畑 >>