還暦を迎えて

ついに第二の人生が始まりました。
還暦を迎えられた事に やはりいつもと違う思いがあります。

陰暦で60年経つと 生まれた時の干支に再び還る所から云われていますが
60年といえども 長い様で短い時間の様に…

大切な家族やお友達 お客様より 素敵なお祝いを頂きました。
心に沁みています。

a0255892_17394737.jpg

                        子供たちのサプライズに うれしくて


たまたま出張と重なり 久しぶりにその日は娘の家にお泊まり中。
その日は外食しようと言われていましたが 誕生日という言葉が一度も出ずに…
少々寂しい思いをしていました。
今日は何の日か忘れているの? なんて。

娘たち家族と久しぶりに皆でのお出掛けに 孫たちも大喜びでした。
娘のお婿さんは等々力で蕎麦屋 “ だんだん ” をしています。
彼のお店も6月で7年目を迎えています。
職人気質なので性格は… しかし蕎麦はとても美味しい!!

お店のお客様が 去年下北でOPENされたお店 “ とぶさかな ” へ。
“ 一度行ってみたくて ” と。

すると遠くで聞き慣れた声が
“ お姉さん ” と。
まさかと思いながら振り向きもせずいたら 娘としゃべる声が…
息子夫婦たちでした。

こっそり計画してくれていたらしく…
“ エッ!!?? ”
皆がニコニコして やっと気が付いたって感じでした。
こんな日が来るなんて。

a0255892_1742711.jpg

                       生まれて初めての バカラのグラス
                       思いがそこに


こんな素敵な還暦の誕生日を迎えるとは思ってもいなくて…
皆から おめでとうの乾杯を頂き
そして還暦のお祝いだからと 子供たちから真っ赤な中ぐらいの箱を頂きました。

開けてみると 柔らかな真っ赤な薄紙に ぐるぐる巻きにされた物が。
小さなグラスが出てきました。
1910年代のバカラのグラスでした。
しかも高そう…皆のお財布が心配になります。

a0255892_17365075.jpg

                          赤い玉手箱を開けると
                          そこに小さなグラスがひとつ
                          60年分の思い出がそこに


こんなサプライズをしてくれる素敵な子供たちに囲まれて ただうれしくて…
こんな親でもと思いながら 反省の日々も多くだった様にと思うのに…

たまたま展示会が一週間遅れてしまった事で
東京で子供たちと一緒に過ごせた偶然に 不思議な縁を感じました。

昨日は そのB.stuffの展示会へ。
私と同じくお誕生日を迎えられた方がいらっしゃるのです。
私の大先輩 しかもひとまわり上 干支も誕生日も一緒なのです。
素敵な女性として私の憧れの方 お名前は艶子さん…。

a0255892_17513847.jpg

                      末野美由紀 銀のアクセサリー展より


“ 昨日はおめでとうございました ” とお互いに!!
久留米のお友達と三人で還暦から話がスタートし
色んなおしゃべりをさせて頂き とても有意義なひと時を。

こんな風におしゃべりが出来る事も楽しくて うれしくて。
だって 何を話しても分かりあえるって とても幸せな事。

その中でも 心に残っている言葉がありました。
そのひとつとして 
“ 死ぬまでおしゃれをしましょうね ” って言われました。
素敵だなぁって!!

つまり おしゃれをしたいと思える気持ちを死ぬまで持ち続けられる人は
元気で過ごす事が出来るという事なのですね。

a0255892_17464257.jpg

                           銀の持つ優しい輝きに
                           大粒の黒と白のパールが

明日の命が分からない方々に
最後の最後 “ 何かして欲しい事はありますか? ” と尋ねると
“ マニキュアを塗ってほしい ”
“ オイルマッサージをしてほしい… ”
こんな会話を ある聖地で聞いた事があるのよって。

皆 最後までおしゃれをしていたいのね。
そんな気持ちのある人は 病にも負けない力を持っている方々だと肌で感じましたと。

“ 死に向かう事は人として完成だから 後は皆の待っている所に行くだけでしょ!
  それまでは おしゃれをしながら頑張りましょう ”

とても素敵な話だと感動しました。
そして こんなお話が出来る事にも感謝です。

こんなにも多くの素敵な出来事が この短時間で経験出来た事
これもまた神様からの贈り物でしょうか。
人と人との出逢いにも 必然的な運命を感じてしまいます。
皆様に感謝して止みません。

a0255892_17445697.jpg

                   10連の淡水パール
                   とても豪華に見えますが 優しく素肌に添います
                      

今日は明日から始まるイベントの準備です。
外は昨日より梅雨らしく 雨が降り続いています。
しかも続く大粒の雨に心配がよぎります。

“ 末野美由紀 銀のアクセサリー展 ” 21日(金)よりスタート!!
今日一年ぶりに 末野さんと再会です。
彼女のエネルギーと出逢えるのが今から楽しみで ワクワクしています。

彼女の作るアクセサリーにも 不思議な魅力を感じます。
私もその昔 少しだけ彫金を習っていた事があって 勿論結果は挫折!!
私も銀の持つ優しい輝きに惹かれたひとりです。
作品になるまでの大変さ 少しは理解できます。

a0255892_1754236.jpg

                  最大級に大粒の淡水パール
                  オードリーヘップバーンと名付けられたオンリーワン
                  末野美由紀の作る世界観に
                  是非一度出逢う機会を…


そして その一点一点が身に付ける瞬間から
相手に寄り添うように優しく映りゆく彼女の作品に驚きます。
作品自身ではなく 相手をより美しく輝かせているように思えるのです。
今年はどんな出逢いを…。

末野さんもそのお一人ですが 頑張っていると素敵なご縁を沢山頂けるように思えます。
人は巡り行き また素敵な所へと
だから生きている限り 美しく輝いていたいですね。

そう! 全てが思い方 考え方ひとつで幸せに…

                                    Droguerieの時間
                                           2013.6.20
by aoikusah | 2013-06-20 18:03 | 2013年5月・6月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/17971306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 素敵な大人たちが復活 棚田が語りかける事 >>