クリスマスに臨む

早いですね。
今年も残すところ40日余りとなりました。
これから まだまだ慌ただしく時が過ぎていきます。

Droguerieでは今年の予定として後2回のイベントを予定しております。
ひとつ目は 25日(日曜日)から始まる
“ 木の森へ…クリスマス そして心暖まるプレゼント展 ”です。

a0255892_17593452.jpg

                               小さな森に住む サンタ達  
                               みんなでお出迎えです


毎年の事 皆様に “ 今年はどんなクリスマスと出逢えるのか とても楽しみです ”
と言われてしまいます。
毎年 皆様に夢をお届け出来ればと 私自身とても頑張る機会を頂いていると思っているイベントのひとつです。

五感を使って見て頂き 皆様のご家庭で楽しむ
これから始まる飾り付けや カウントダウンの過ごし方の少しでもお役に立てる様にと考えながら…。
まだまだ何も完成されてない今日の日を迎えています。

a0255892_1802676.jpg

                          二階に上がる階段にある ニッチ
                          山イチゴひとツル添え 影をも楽しむ


思いは夏頃からありますので 知らず知らずに頭の中には
どうしたいの どうする ってなど 気になっています。

先日も東京へ行った時などは 歩きながらウインドーや街並みを見ては
沢山の刺激を入れたいと 知らず知らずのうちに…。

クリスマスは一年の中では
かなり皆様が楽しみにされているイベントではないでしょうか。
大人から子供までがひとつになり 楽しむ事の出来るお祭りですね。
信仰は別として 楽しむものは全て楽しむ
そんな時間を少しでも多く 家族 友だち たとえひとりだとしても
非日常が過ごせる幸せは 刺激的で素敵だと思います。
だから世間も皆 クリスマス一色のムードになるのでしょう。

a0255892_181484.jpg

                         アメリカからやって来たサンタです
                         思わず笑顔になる私がそこに


大きな木にオーナメントを飾り付ける作業も 家族が皆で完成させるという事に
とても大きな意味を持っていると思います。

例えば お母さんがクッキーでオーナメントを作り
それを子供たちと一緒に飾り付けしたりと こんなツリーも素敵ですね。

a0255892_1853645.jpg

                        山の恵みをラフィアで束ね


子供と一緒に出来る事がある大切さ…。
子供はいつまでも子供ではいてくれません。
親からすると 順番としては永遠に子供ですが ずっと一緒にとは限らず…。
今一緒に出来る事は 最大限楽しんで思い出を沢山作りましょう。

私はひとりでも楽しめるとは思いながらも それはそれで。
でも皆でガヤガヤと賑やかな方が楽しいでしょ。

皆で集まるちょうど良い機会でもあります。
頑張ってみてはいかがでしょうか?
料理の好きな方は自分の手料理を皆さんに食べて頂くなど
心暖まる時間が共有出来ます。

a0255892_1874482.jpg

                       Droguerieらしい
                       冬のおしゃれを提案 その1
                           パッチワークされたスカートと
                           赤いコートで大人可愛く


クリスマスといえば サンタさんに何をお願いしますか?
子供の頃は本当に靴下を枕元に置いて寝ていた様に記憶しています。
朝の目覚めが楽しみでした。
その時の喜びは!!

そんな素敵なストーリー いつまでも続けていたいですね。
夢が現実になるなんて 素敵過ぎます。

a0255892_18133119.jpg

                       Droguerieらしい
                       冬のおしゃれを提案 その2
                           ナス紺でまとめたベーシックな着こなし
                           手織りのマフラーで風合いを


私は子供の頃から “ プレゼント ” が大好きでした。
何かある毎に何かしたくて…。
例えば 家族や友だちの誕生日など…

何をしてあげたら喜んでくれるのか
自分の出来る範囲で考えていた事 思い出します。
少しのお小遣いで お店で時間をかけて選び 自分でラッピングしたり…。

a0255892_18193998.jpg

                       Droguerieらしい
                       冬のおしゃれを提案 その3
                           大人のベーシックな重ね着です


プレゼントは 受け取る側も贈る側にも 喜びをもたらせます。
相手の喜ぶ笑顔を思いながら 何を贈るか悩むのも
また楽しい時間の過ごし方となります。
こんな時間は沢山ほしいと願います。
だって 考えている間 ずっと幸せな気持ちでいられるのですから。

贈る相手によって 選ぶ品々は変わっても
そこに存在する気持ちは変わらなく本物です。
そう考えると “ 贈る ” はとても素敵な言葉です。

私は 贈り物は人の笑顔に触れる素敵な習慣だと思います。
私は頂くと嬉しいし 差し上げたいとも思います。
そんな心のこもったサプライズ 私は大好きです。
相手の事を想いながらの行為ですもの…皆もっと頑張ってもいいのではないでしょうか?

a0255892_1823980.jpg

                       Droguerieらしい
                       冬のおしゃれを提案 その4
                           ミヤコのベルベットのワンピースに
                           少し張りのあるコートを重ね
                           ちょっとオシャレにお出掛け


自分の事 気にかけてくれている人がいる事が
すでに私だったらそれだけで幸せ一杯になれます。

贈るは別に “ 物品 ” とは限らなく
料理が好きな方は “ ご招待 ” でおもてなしで とても素敵な贈り物ですよね。
美味しいコーヒーが入れられる方なら 
一杯のコーヒーだけでも相手を幸せにしてあげられると思います。

でも そこに少しだけ非日常を取り入れて下さいね。
特別な日ですから 日頃より丁寧に掃除をし 花一輪を飾り
普段より少しだけ おしゃれをしたりと…
それが お互いに良い意味で刺激的だと思うし 相手を想う気持ちとなります。
より素敵な時間が過ごせる様に思えます。

a0255892_18273996.jpg

                               今日のcafe'bonのお花達

Droguerieのクリスマスは何が起こるのか
私自身も何と出逢えるのか とても楽しみです。
今まで貯えていた身体中から 何が出てくるのか…。
私も25日の初日を楽しみに待つことにします。
そして 皆様と一緒に楽しみたいと心待ちにしています。

もうひとつ ふたつ目のイベントは 次回お知らせ致します。

a0255892_1830792.jpg

                        冬支度としつらえ
                        そして暖かコート展
                           12月7日(金)~13日(木)

                                      Droguerieの時間
                                          2012.11.22
by aoikusah | 2012-11-22 18:32 | 2012年11月・12月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/16836999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリスマスなのに うさぎとかめ イルミネーションと遊ぶ子供たち… >>