大きなカゴ…

今朝も寒い目覚めです。
朝晩の冷え込みに ついにストーブを出してしまいました。

すでに我慢が美徳などと言える世代ではないのです。
素直に認めましょう。
お陰でとても暖かくて。

やはり心配ぜずとも 季節は巡っています。
本当は もう少しだけでも移ろう季節を楽しませてくれても
良いのではと思ってしまいます。

秋を心待ちにしていたのは ほんの一ヶ月余り前。
気が付けば すでに秋深し冬間近なこの頃と…。

a0255892_17573362.jpg

                           Droguerieの今をお届けします  その1
                           お花のついた 小さなシャンデリア
                                   優しい明りを放ちます


山間部では すでに紅葉が盛りを迎え まさに絶景の様子。
ここ平野では ほんのりと山々が色彩やかに変わりつつある様子がうかがえています。
それだけでも 心ときめいています。

来週は休みがいただけそう…
紅葉狩りにと予定はしています。

全ての山々が 木々がいっせいに燃え上がる瞬間を
肌で感じ 共鳴したいと願います。
これから先の 私のエネルギーの源になりゆきます。

それに “ 紅葉前線 ” という言葉は 四季のある日本だけだと聞いています。
勿論 “ さくら前線 ” もそうですね。
こんな素敵な言葉に 心もウキウキと待ちこがれる響きとなりゆきます。

昨日のお客様も 紅葉と出逢う旅に出かけられると。
とても楽しみにされている様子でした。

a0255892_1813085.jpg

                          その2
                          寒い季節 やはり鍋料理でしょう
                                私も愛用 土楽の黒鍋


それから 
“ 草原の羊たちと一緒 ニット展 ”
“ 人を呼ぶ 江波戸郭子の世界展 ”
と ふたつのイベントでしたが 沢山の方々に楽しんで頂けたと思います。

KIさんの作るニットは もう10年程提案させて頂いています。
彼女の人柄がそのまま 暖かくて やさしくて
そんな着心地の良いセーターやカーディガンへと
形をかえています。

すでにファンの方々も増え続けています。
一度求められた方々は 
“ 暖かくて着やすくて 手放せないです ” と。
一年ごとに一枚ずつ…の方も。

“ 冬はこのニットがあれば ” と うれしい。
良いものが良いと認められる事が とてもうれしいです。
こんな簡単な事なのに 分かって頂けない事の方が多い今の現状に 少々戸惑います。
そして 少しだけ悲しくもあります。

a0255892_1851083.jpg

                          その3
                          このドアとの出逢いは衝撃的でした
                          このドアからDroguerieは始まりました


そして 江波戸郭子さんの作品は
皆さんに大きな波紋をなげかけていた様に思いました。
勿論 私もそのひとりです。

a0255892_1881891.jpg

                          その4
                          昭和の良き時代の 木の扉
                          以前の事務所で使っていたもの


今回お二人の作品を通して 見知らぬ人々がつながっていく…
なんだか素敵ですね。
そこには きっと相手が見えているのではないでしょうか?

作り手は 作る時の様々な思いがあり
使い手はその作品に対しての満足感であふれているのでしょう。
Droguerieは そんな市場でもありたいと思います。
皆様も お気に入りの大きなカゴ いつも持っていて下さいね。
いつでもどこでも
大好きなもの 心振るわせるものとの出逢いが待っているか 分かりませんから…。

今年も残りわずかとなりました。
これから先の予定を お知らせさせて下さい。

    11月16日(金)~21日(水)
      秋冬のMIYACO展

    11月25日(日)~12月2日(日)
      木の森へ…クリスマス
      そして心暖まるプレゼント展

    12月7日~13日(木)
      冬支度としつらえ展
      そしてコート展

心暖まり 楽しんで頂ける内容へと思案中です。
勿論 私自身がまず楽しみながら 皆様の笑顔を思い描きながら…。
そして どんな出逢いがDroguerieの市場から 皆様の大きなカゴに入れて頂けるかが とても楽しみです。

a0255892_18113679.jpg

                              まさに採れたての
                              サニーレタスを頂きました
                              これで一株 愛情を感じます


cafe' bonも そろそろ冬のデザートが始まります。
心暖まるひと時をお過ごし頂けます様に…。

                                  Droguerieの時間
                                       2012.11.8
by aoikusah | 2012-11-08 08:00 | 2012年11月・12月 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/16730463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-11-09 16:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naok.yana at 2012-11-10 22:04 x
いつもblogを楽しみにしています。
色々な事柄について、違った視点で物事を考えるヒントを頂いているような、たくさんの事を学ばせて頂いております。


実際にお店に伺うと、居心地があまりにも良くて、いつも時間が経つのが早いなぁと感じます。

お店で初めて出会った洋服、バッグ、雑貨類などどれも「こだわりの物」のパワーを感じながら店内を歩いているだけで、とても幸せな気分になれるのです。。

またイベントにお邪魔させて頂きます。
お忙しいと思いますが、体調にはくれぐれもご自愛下さいませ。
Commented by kakko.e at 2012-11-11 11:42 x
この度は私のオブジェドール達やスカーフなどをDroguerieの素敵な空間の中にお招きくださいまして、本当にありがとうございました。
私が行って皆様にご挨拶したりお話をしたりしなければいけないのに、Droguerieの皆様にすっかりおまかせで、申し訳ありません。でも、まだお会いしたこともないオーナー様やスタッフのかたがたの暖かな優しさや心配りに、ドール達が幸せそうに展示されている様子が感じられて、安心しております。次回はぜひ私もDroguerieのドアを開けて、皆様とお会いしたいと思っております。
見てくださいましたお客様にも、深く感謝しております。ありがとうございました。
Commented by aoikusah at 2012-11-11 17:53
MT様

メールありがとうございました。
お返事が遅くなりましたが 逆にあの様に書いて頂けて 
こちらの方こそ恐縮してしまいました。

皆様が “ とてもきれい ” だと…
やはり育てられる方の人柄ではないでしょうか!!

それから紅葉の旅 いかがでしたでしょうか?
またお話沢山聞かせて下さいね。

それから “ もも ” と “ ぽ ” は長い間ありがとうございました。
皆様にも とても喜んで頂けました。
やっと2人が一番落ち着ける場所へと…
幸せな2人です…。

ちなみに月~水曜は出張となり留守しますが それ以降は大丈夫だと思います。
ご来店お待ちしています。
Commented by aoikusah at 2012-11-11 17:55
Shimizu様

blog見て頂き ありがとうございました。
メールも とてもうれしく拝見しました。
それよりも 以前よりcafeに来て頂いていた事に驚いてしまい 
とっても感激してしまいました。

その時のピタパンは美味しかったでしょうか?
( cafe' bon のスタートのパンでしたから )

せっかく来店して下さったのにお会い出来なくて とても残念でした。
是非また遊びに来て下さいね。

若い方が何をどう思い考えているのか とても興味があります。
また一緒にお話しさせて下さいね。
楽しみにしています。

今この時の自分を超えるために 日々頑張って下さい。
そして 多くの壁にぶつかりながら 乗り越えて行ける力をつけて下さいね。
負けないで!!

少しだけ先輩としてお役にたてる事があるとすれば いつでもどうぞと願います。

                              浜
Commented by aoikusah at 2012-11-11 17:56
N様

昨日は ありがとうございました。
いつも素敵な笑顔に こちらこそ幸せを頂いています。

Droguerieの事を本当に理解して頂き 一番の喜びです。
私もDroguerieを育てる時間として 29年目を迎えようとしています。
昨日より今日 今日より明日と変化する喜びと 変化しつつ変わらぬ喜び
このふたつのバランスが見て頂けている様に感じました。

これからも ひとつひとつを大事に思いながら 
楽しい空間と時間を提案していければと思っています。

また素敵な笑顔を見せて下さいね。
Commented by aoikusah at 2012-11-11 17:56
kakko様

こちらの方こそ 素敵な作品の数々をありがとうございました。
kakkoさんの思いを感じられる作品たちから 沢山のエネルギーを頂きました。
2週間させて頂きますので もうしばらく一緒に過ごせるかと思います。

Droguerieにも 今までにない暖かい風が通り抜けました。
お客様たちも ドールの前に立ち しばらくは見つめられていて…
何を思い感じられているのかしら…
なんて 素敵な時間が過ぎていた様に思います。

この機会を頂いた事 とても感謝しています。
これからも宜しくお願い致します。

                            Hama

<< イルミネーションと遊ぶ子供たち… やさしさに ふれる時… >>