実りの秋を目指して

今 東京より山口へ 帰りの新幹線の中で書いています。
本来ならば今日 木曜日はblog更新の日ですが 明日となってしまいます。
といっても 待って下さっている方が いらっしゃるかどうかは不安ですが…。

9月に入り一週間も過ぎようとしています。
3日より東京でしたので 久しぶりに3泊4日と長期滞在となる旅でした。

今回は目的が色々とあり 3日は娘と孫たちと逢うことからでした。
久しぶりでしたが皆元気そうで まずは安心しました。
孫たちの笑顔が可愛くて。

この日の目的が もうひとつありました。
コットンハウスAyaが 自由が丘に“シャン ドゥ ブレ”というお店を
8月31日にOPENされ 是非見たくて。
近くに住んでいるので 娘たちと自由が丘で待ち合わせ 
一緒に伺わせて頂きました。

a0255892_17572510.jpg

                            ひときわ目立つ程の
                            シャン ドゥ ブレの外観


OPENのお知らせのハガキ(地図)を片手に…この角を曲がればきっと
と思い曲がったとたんに オーラを放つ場所が目に入って来ました。
歩み寄ると やはり“シャン ドゥ ブレ”でした。

a0255892_1813020.jpg

                      玄関の硝子戸に 
                      アンティークのハンドルがたまらなく素敵


どんなお店かを少しご紹介しましょうね。

お店の名前 Champ de Ble(シャン ドゥ ブレ)
意味は仏語で 麦畑だそうです。
イギリス フランスのヴィンテージのレースやボタン 布 糸などを扱う
メルスリーとオリジナルウェアーとで提案されています。

          Champ de Ble
          東京都世田谷区奥沢5-20-18
          TEL:03-6421-1304
          自由が丘駅南口 徒歩2分(GAPの裏です)

a0255892_1851390.jpg

                       アンティークの温室のガラスをウインドウに
                       左端にさりげなく 麦柄のブラウスが


3日に伺うからとお伝えしていたので 小原さん(Aya代表)が待っていて下さり
その温かさにも とても人として惹かれてしまいました。
つまりshopも その方の人柄が細やかな所にまで行き届いており 
感激してしまいました。

“blogに載せても大丈夫ですか?”と尋ねると
“大丈夫です。宜しくお願いします”

なので写真とともに紹介しながら 一緒に見て下さいね。

とてもゆったりとした空間に アンティークの小物たちが出番を待っていたかの様に。
そして 小原さんの優しさがプラスされて並んでいました。

どれもが素敵で可愛くて しかも品格があり 
自由が丘の街にとっても寄り添っているのです。
ディスプレイも最高に素敵で ボタンのひとつひとつにまで 
命を宿させたかの様に思われて。
笑っていたり 踊っていたり そんな風に見えました。

a0255892_18101798.jpg

                    長年かけて集められた ボタンたち
                    この場所が とても居心地がいいと言っている様子


その中でも一番は 小原さん自身がとっても幸せな表情をされていらして
それを見ただけで shopの空気が爽やかな理由がわかった気がしました。
ひとつの夢が叶ったかの様でした。

私も この空間にいるだけで とても優しくなれ いつまでもいたいと思わせる
不思議な時間でした。
皆様も是非行って頂きたいshopのひとつですね。

これからは シャン ドゥ ブレの様な本物のお店が必要だと。
次第に定着していくでしょうね。

a0255892_18144961.jpg

                             アンティークの棚に
                             全てが気持ち良さそうに陳列されて 


私も小原さんより 勇気と元気を頂きました。
ありがとうございました。
是非 またゆっくりと訪ねる事にします。

5日はギフトショー(年2回)に出逢いを求めに行きました。
残念ですが大きな出逢いはなく 小さな出逢いが少しだけ…。
その商品たちが 私や皆様の心を豊かにしてくれるはずです。
楽しみがひとつ増えました。

こんな小さな事の積み重ねが 周りに沢山生まれるといいですね。
毎日頑張って過ごせる気がしてきます。

a0255892_1818732.jpg

                         シャン ドゥ ブレは通いたくなる程
                             お気に入りのお店となるでしょう


そして その日の夜は いつものお仲間さんたちと 
美味しく楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
朝から夜まで頑張ってお仕事をした後の乾杯は 最高の幸せです。

これは全員一致です。
頑張った自分へのご褒美だと…言いきかせては。

皆様 今回もお世話になり ありがとうございました。
次回も宜しくお願い致します。

今月は もう一度(来週)東京へ。
それが終われば 展示会と続きます。

秋のB.stuff(Bag)展とブーツの予約会です。

どんなに暑いとはいえ もう夏服を脱ぐ頃です。
夏服を片付け そろそろ秋のワードローブを揃えましょう。

季節を先取りする私は 少々の暑さは我慢です。
今回の東京も 秋仕様で出かけました。
ブーツにジャケットと。
日中の東京はとても夏日で 汗ダラダラと流しながら頑張りました。
勿論 来週も秋らしくお出かけする予定です。

車内の4時間20分も とても楽しみながらで 後10分程で徳山に着きます。
今回は とても刺激的な3泊4日の旅でした。

今朝もとても気持ちの良い目覚めです。
沢山の夢と希望に胸を膨らませているのでしょうか。

そして 時には気落ちしたり 反省したりと
のらりくらりも  いいかなぁって  この季節は思ってしまいます。

何をしていても今の自分が大好きになれる様な日々を暮らしたいです。

やってみなければ分からない事も沢山です。
“失敗は成功のもと”の精神で
しっかり前を見て 一緒に頑張りましょう。

幸せは自分の手で!!

だって 実りの秋ですから 豊作を夢みて。


                                  Droguerieの時間
                                       2012.9.7 
by aoikusah | 2012-09-07 18:22 | 2012年9月・10月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drogueriei.exblog.jp/tb/16130196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 栗に乾杯しましょう 秋の予感…自分との戦い >>