会席からはじまる好奇心

今週末は「夕暮れ時のBAR」です。
一ヶ月が凄ましく早く…もうっうって感じ

しかも今月の予約はすでに満席をいただいており皆さまに感謝となります。

ですからその期待に反す事なく…すでに緊張がはしります。

ドキドキしながらも
すこしワクワク

どちらも当日の開店時を迎えるまでは治まる事はないでしょう。

残りわずかな時間となりましたが献立の最終段階へ
いつものように追い込まれる瞬間を待つかのように

毎回いろいろと試行錯誤しながら進めていますが
毎回迷いは尽きなくが現状

a0255892_17022745.jpg

小さな台所で一人の料理人
ガスコンロも家庭用三つ口
これらをどのように使いこなすかが最大の段取りとなります。

しかも何時もがてんやわんやで始まるのですが
あせりながらもどうにかなっていくのが不思議です。

そうなると怖いものなし
…でもないのですが
心の隙間に小さな出来る自信が湧いて来始めるようなのです。

料理も「食事」まで辿り着くと皆さまにご挨拶が出来るところまでにこぎつけます。

その頃わたしも皆さまの至福時の笑顔に癒され
夕暮れ時の素敵なの風景に今度は私が幸せをいただく時間がはじまります。

そんなすてきな「BAR」

しかも爽やかで最高に素敵な季節
5月の初夏の食材をいち早く皆さまへ
私なりの最高のおもてなしがしたくてのぞみます。

しかし修行をした訳でもなく
ただ昔から「食」が好き
何事も好きに勝るものはない…なんて言葉に勇気をいただき…自分流

a0255892_17054334.jpg

はじめて会席を始めたのは15年前

季節ごとの企画として春夏秋冬4回

始めたころを思い出します

何事もはじめての時には先が読めずに不安で一杯

ただただしたい事にがむしゃらで一生懸命なだけ

しかしそれが最高

この最高の伸びしろを重ね

今の自分と出逢い

故に

素敵に楽しむ術を知り

刺激的に

うふふ


                        Droguerieの時間
                             2017.5.24


# by aoikusah | 2017-05-24 15:10 | 2017年5月・6月 | Trackback | Comments(0)